毎日、制服で通学していた高校生活とは違い、大学生になったら私服通学になりますよね。大学生ファッションというと、おしゃれで華やかなイメージがありますが、その中でも特におしゃれな人が多い大学ってどこなのでしょうか? 

そこで今回は、現役大学生がおしゃれだと思う大学を徹底調査! トップ5は以下のような結果になりました。

あわせて、各大学がおしゃれだと思う理由についても聞いてみました。それぞれの理由を具体的に見てみると…

青山学院大学

「ファッション雑誌で在学生が取り上げられるのをよく見るから」(筑波大学3年・男性)

「青学はアナウンサーになったり読者モデルをしていたり、華やかなイメージがあるから」(北海道大学3年・女性)

「都心のキャンパスで、おしゃれなお店などが周りにたくさんあるから」(明治大学3年・男性)

慶應義塾大学

「慶應の友達、全員におしゃれなイメージがあるから」(大阪大学3年・女性)

「賢いし、洗練されてそう」(中央大学3年・女性)

「慶応出身の有名人もおしゃれで華やかな印象がある」(京都大学3年・女性)

同志社大学

「キラキラした女の子が多いから」(九州大学3年・女性)

「実際、モデル活動などをしている人が多い」(法政大学3年・女性)

「おしゃれに大学生活を満喫している人が多そう」(京都大学3年・女性)

立教大学

「大学の見た目からしておしゃれだし、全体的にかわいい子も多い気がする」(明治大学3年・女性)

「立教の友達がとてもおしゃれだから」(筑波大学2年・女性)

「かわいい女の子が多いイメージ」(法政大学3年・女性)

関西学院大学

「お金持ちでおしゃれな人たちが多く通っていそう」(南山大学3年・女性)

「実際に行って、そう思ったから」(関西大学3年・男性)

「ネットなどで見る印象」(関西大学2年・男性)

みなさん、各大学の様々な情報からおしゃれ度を判断しているようですね。「実際に行ってみて」「その大学に通う友達がそうだから」など、イメージだけでなく実感として…という意見も多かったので、それらは信頼度が高そう。

ちなみに、実際の大学生のみなさんのおしゃれ事情についても気になるところ! そこで、現役大学生のみなさんが普段、主におしゃれのためにどんなものを参考にしているのかについても聞いてみました。

結果は…

1位 ファッション雑誌 25.5%

2位 友達などまわりのおしゃれな人の服装 17.7%

3位 街のおしゃれな人の服装 12.2%

とのこと。やっぱり流行アイテムや着こなしが紹介されているファッション誌を参考にしているという人が多いようですね。

さらに、普段の服装で、おしゃれのために気を付けていることは一体、どんなことなのでしょう?

具体的に教えてもらいました!

「色のテイストを統一する。アプリを利用してコーディネート保存し、同じコミュニティに同じ格好で行かないようにする」(慶應義塾大学3年・女性)

「他人とかぶらないようにする。ファストファッションは活用するがメインでは絶対に使わない」(九州大学2年・男性)

「全体の色合い・柄のバランスなどに気を遣う」(法政大学3年・女性)

「カジュアルだけど手抜きではないように」(一橋大学3年・女性)

「シンプルでカジュアルなものが好きだが、華やかさも備わるようにしている。」(早稲田大学3年・女性)

特に多かったのが全体の色や柄のバランス、他の人とのかぶりなどを気にするとの声。またカジュアル派が多いようですが、カジュアルになり過ぎず、華やかさやきちんと感を出すことも大事なようです。参考になりますね!

「好きな服を着る! 個性を出す」(同志社大学3年・女性)

「自分らしくなるように流行だけにならないようにしている」(慶應義塾大学3年・女性)

「季節感と自分らしさ」(関西学院大学3年・女性)

「一時の流行りに流されずに自分の好きなもの、自分に似合うもの、身の丈にあったものを選ぶ」(立命館大学3年・女性)

同様に目立ったのが、「自分らしさ」や「季節感」を重視するとの声。確かに流行っているからと言って、明らかに自分に似合わない服装をするのは考えもの…。

季節にあわせて、自分らしいファッションを心がけるのが、大学生ファッションのポイントなのかも。

「毛玉や糸くずなどを、外出前に念入りに確認する」(京都大学3年・男性)

「服にはあまり気を使う方ではないが、 靴先は磨く」(早稲田大学3年・女性)

「小物はいいものをつける」(神戸大学3年・女性)

「品質の悪いものは着ない」(九州大学3年・女性)

さらに、上記のようのコーディネート以外に、衣類のお手入れや質にこだわるという人も。

自由だといろいろ悩んでしまいそうですが、先輩大学生たちの声を参考に、大学生になった自分のファッションをイメージしてみるのも楽しいかもしれませんね。

アンケートデータ
※『大学に関するアンケート』インターネット調査
実施期間2015年03月27日(金)~ 2015年03月31日(火)
有効回答数730人(男性340名、女性390名)

この記事を書いたユーザー

スタディサプリ放課後版! このユーザーの他の記事を見る

高校生ライフや大学受験に関するニュースやコラムを配信するサイトです。進路選びや大学受験を応援します。

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス