記事提供:カラパイア

ここ栃木県宇都宮市でも、今日に限ってはコラだろ?と言わずにはいられないくらい、大雨による影響で川の水位がやばいことになっているわけだが、これもエルニーニョ現象の影響なのだろうか?

だとしたら今年の冬までは異常気象が盛りだくさんとなる可能性が高い。「観測史上」ってやつが怒涛の如く塗り替えられて、記録した写真は、ここに集められた写真の1つにくわえられることだろう。

ということで、加工なしにもかかわらず目を疑うような状態となっている写真がまとめられていたので見ていくことにしよう。

1. 宙に浮いたように見えるボート

2. レンチキュラー雲

3. シェーンブルン公園の木々

4. ウユニ湖

5. 下が燃えた電柱

6. フランス、パリにある歪んだホテル「Hausmannian」。実際は建物ではなく、工事のために一時的に掛けられた覆いだったようだ

7. 道路の水たまりに写った丸太の山

8. 手品みたいなことになっているドレス

9. ニュージーランドの彫刻

10. アスペラトゥス波状雲

11. 窓から本がボワァ!アリシア・マーティン

12. 乳房雲

13. コーヒーの中に丸いスナック(Hula Hoops)を入れたらフクロウでてきた!

14. モルディブビーチの光るプランクトン

15. グアテマラシティの巨大陥没穴

16. 半分だけグラフィティーなホテルの部屋(フランス・マルセイユ)

17. モーニンググローリー雲

18. ピンクのバッタ

19. フロアアート

20. 油絵のような中国の藻で満ちた湖

出典:tweetordie

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス