今年もやりました、アップル・スペシャルイベント!

出典apple.com

日本時間の2015年09月10日2:00から、米国のサンフランシスコでアップルのスペシャルイベントが開催されました。この時期は毎年iPhoneの新商品を発表する恒例イベント。
世界中のApple製品に関わるファンが、今年の目玉である 「iPhone 6s」の発表に釘付けになりました。

iPhone 6sには新色『ローズゴールド』も仲間入り!

出典apple.com

かねてから噂されていた「iPhone 6sには新色のローズゴールドが出るのでは?」説。その噂通りローズゴールドが登場いたしました。

実物はこんな感じ

出典 YouTube

外国のメディアが早速新色のローズゴールドを発表会場にてレビューしています。とてもあざやかな柔らかいサクラ色ですね。

出典youtube.com

ぱっと見ピンクとは気がつかれないくらいおしゃれな色合いなのではないでしょうか。光の角度によっては「ブロンズかな?」といった感じでゴールドと同様Appleらしい高級感は兼ね備えているようですね。

出典youtube.com

おなじみのシルバーとローズゴールドを並べるとこんな感じ。並べてみると違いがはっきりわかりますね。ディスプレイのふちが白色なモデルの中ではローズゴールドが一番マッチしているかもしれませんね。

新機能や前モデルと変わったところ

見た目は殆ど違いはなくても中身は大幅に進化しているようです。新しく加わった機能は「3D Touch」。なんだかわかりにくい機能なのですが、要するにただのタッチパネルなのに、押した強さを感知してくれて「弱くタップ」と「強くタップ」がわかるそうです。

これにより今までのただの「タップ」にユーザーが思うような操作感を加えられるとのこと。
わかりにくいですが、パソコンでマウス操作している時の「右クリック」と「普通のクリック」をタップの強弱でわかるようになり、使う人もその感覚で使えるようになる?ようです。

こればっかりは百聞一見にしかずで是非店頭などで使ってみたい機能ですね。

驚愕のカメラ性能!

出典apple.com

この馬さんたちiPhone 6sで撮った写真なんです。信じられないですよね。新型iPhone 6sは12メガピクセルのカメラが搭載されています。数年前はスマホのカメラなんておもちゃな感じでしたが、もう完全にプロレベルの写真を簡単に撮れちゃう時代に来ているということでしょうか。ウマく撮れてる。

出典apple.com

これもiPhone 6sで撮影された写真です。何気ない風景が本当に額に飾りたいくらい綺麗。さらにiPhone 6sではこの超高精細な写真を連続で撮って動画のように再生する「Live Photos」という機能も搭載しています。

何枚も写真を撮らなくても、Live Photoで撮っておいてお気に入りの一枚を抜き出すなんて便利な使い方もできるのではないでしょうか。
また高性能なカメラを使い4Kビデオ録画ができるようです。

インカメラも5メガピクセルとこれまで以上に自撮り(セルフィー)やテレビ電話などが楽しくなりそうですね。

きびきびと私たちが普段iPhoneを操作できるように、iPhone 6sのチップも高速化されよりパワフルに。デスクトップPCと同じくらい重い処理をこなせるようになるのだとか。RAMは1GBなのか2GBまだわかりませんが、これまでのiPhoneと同じように、登場から2年間はしっかり使える性能のようですね。

あのPerfumeも登場してます!

iPhone 6sの紹介動画にPerfumeの皆さんも登場しております。

出典 YouTube

上の動画がPerfumeも登場しているiPhone 6sの公式動画。人に一番近いコンピューターであるiPhoneだからこそ、周りと共有できるワクワク感が出るのかもしれませんね。

価格は、iPhone 6s が16GBで86,800円、64GBで98,800円、128GBが110,800円。iPhone 6s Plusが16GBで98,800円、64GBで110,800円、128GBが122,800円となっています。

これはSIMフリーモデルの価格などで、各通信業者、au、SoftBank、docomoのキャンペーンや割賦制度、下取りキャンペーンなどで変化するので、皆さんお使いの通信業者の動向をチェックしましょう。

予約開始は9月12日から開始予定で、販売開始は9月25日です。

こちらの記事もどうぞ

この記事を書いたユーザー

宮城省吾 このユーザーの他の記事を見る

Spotlightのプラチナ公式ライター。経済産業省主催の「始動 Next Innovator 2015」の1期生。
米国のGoogle、Twitter、Evernote本社などシリコンバレーのIT企業に研修を行うRyukyufrogs 5期生。長期記憶補助型学習アプリ「Halo」を開発中。Google GlassやMyoを外国からとりよせるほどミーハーでつ。以前はGIZMODO JAPANライター、サイバーエージェント教育事業部Tech Kids School沖縄支部で、Chief mentorとDirectorをしていました。

興味があるもの、AI、カーボンファイバー、量子コンピューター、イーロンマスク。夢は月にセキュアなデータ・センター作ることと、沖縄に市街地型のF1サーキット作ること。

得意ジャンル
  • 音楽
  • 話題
  • 社会問題
  • スポーツ
  • 海外旅行
  • インターネット
  • 国内旅行
  • カルチャー
  • 感動
  • コラム
  • ニュース

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス