【本能寺の変】の英語バージョンがyoutubeにアップされました。以前、8.6秒バズーカーのリズムネタ「ラッスンゴレライ」の英語バージョンがYoutubeで話題となりましたが、それに出演していた英語力抜群の人【カストロさとし】さんがアップしたようです。どんな風なのか、早速観てみましょう。

新作【本能寺の変】英語バージョン

出典 YouTube

【本能寺の変】英語バージョンまで手がけていました。恐るべしカストロさとし。

『カストロさとし』の魅力

出身地はジャマイカ!日本の学校に通っていたことがあり、現在日本のIT業界に就職しています。日本人とアメリカ人のハーフ。楽曲製作は、映像担当の友人と英詩・バックコーラス担当のリサと3人でやっているそうです。

英語バイリンガル・ユーチューバーとしてYouTubeに出ていますが、とにかく面白い!厨二病お便りコーナーも設け、ファンとの関わりも大事にしています。多くの有名楽曲のカバーをYouTubeにアップしています。毎週木曜日にアップしているとのことで、興味のある人は要チェックです。

ツイートも英語です。彼の英語ツイートが勉強に一役かうかも。

日本語と英語の両方ある事が魅力です。意味と英語文の両方を覚える事ができ、英語勉強中の人には大変助かります。

英語バージョンリズムネタの過去を振り返る

出典 YouTube

あったかいんだから 英語バージョン に続き、 クマムシ の 曲第二弾、...

【なんだしっ! の英語バージョン】
やっちゃったYO!!

途中には無いはずのラップも?!

アイドル目線で歌っている なんだしっ! のイメージをそのまま英語に...
英語での "アイドル目線”?が楽しめちゃう?!

英語でも”なんだし”覚えちゃおう!
どうぞご視聴あれ!!!!!!!!

出典 https://www.youtube.com

出典 YouTube

カストロのカバーのクオリティにクマムシの長谷川が脱帽。そしてついに長谷川がカストロと共演。2015年4月1日(エイプリルフール)に世界251カ国に配信されました。

出典 YouTube

ちょ、ちょ、ちょっとまって、お兄さん。これってお笑いちゃいますの。

再生回数350万突破という本家をも凌ぐスゴ動画になりました。実はこれ一人二役なんです。黒いアフロヘアは地毛です。お笑いというより曲ですね。英語の発音がキレッキレでカッコイイと評判がありました。

ぜひカストロさんには英語教室を開いていただきたいです。彼の楽曲を機に、英語に興味を持つ人が増えていってほしいと願います。

この記事を書いたユーザー

sakura cherry このユーザーの他の記事を見る

Spotlight公式プラチナライター。灼熱の地UAEに暮らす色々書いてる人。ブログもやってます!
ブログ>>http://ameblo.jp/maomao2015/
twitter>>@maonyan2015

得意ジャンル
  • 音楽
  • 話題
  • ライフハック
  • 料理
  • 暮らし
  • 恋愛
  • 美容、健康
  • エンタメ
  • 感動
  • おもしろ
  • ニュース

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス