記事提供:子ある日和

こんにちは!子ある日和編集部のミッチーです!今回から、我が家の「まるお君」が産まれてきてからの日常を『育児あるある日記漫画』として紹介します。

どうぞよろしくお願いします。

■育児あるある日記(1)立ち合い出産でオロオロ

初めての出産に立ち合うパパ。ママは、あとは無事に産むだけ!と腹をくくっていたのでお産に必死でした。

そんな中、パパの様子なんて全く気にも留めてなかったけど、こんな気持ちだったと、後から聞きました。

うおー!ついにママ、分娩台上がったよ~!めっちゃ痛そうー!痛いんだろうな~!(パパ 心の声)

~10分後~

うおーーー!!!なんか、すごい痛そうー!ママちゃん、今までに見たことのない形相!すごい迫力…。ヤバいよ。ヤバいぞ。オレここにいる意味ないぞ。

~気を取り直して~

イヤイヤ!気迫負けしたら終わりだ!!!!精一杯応援するぞ!!!

「ママ!頑張れ!頑張れ!イキんでー!」(大声)

「ひっひっふーーー!だよー!!」(大声)

「ほら!腕!つかみなよ!」(大声)

~『俺、お産参加してる!』(どや顔風)~

お!ママがこっちむいてくれたぞ♡

(ママ)「うるさい!!!!」

(パパ)「!!!!!!!!」

あれ?すごい形相で怒られた!!!!

ガビーン…。ガビーン…。ガビーン…。

なんかすごい怒ってるー。何がいけなかったんだろう~。

ガビーン…。ガビーン…。ガビーン…。

まとめ

パパごめんなさい。

初めての出産、痛みやら、いきんだ時のありったけの力やら、とにかく色々と想像以上過ぎて、助産師さんの声を頼りに必死でした。

でも、陣痛室では一緒に陣痛耐えてくれて嬉しかったよ♡お産の時は、本当に「必死」だからパパの事は目に入らなかったけど…(笑)

でも、一緒に出産の瞬間を経験できてよかったね。

ママとパパが、ママとパパになった日の出来事でした。

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス