ふわふわ泡がくっついたゼリーを見て「なにこれすごい!」と思い、作ってみました。「簡単に泡を食べたい」という一心だったので味はこだわっていません、あしからず。おいしそうなレシピも下にリンクしておきました。

材料

メロンソーダの材料はただのかき氷シロップです・炭酸飲料に混ぜるだけ!目からうろこ!イチゴシロップなら赤いソーダが作れるし、ブルーハワイなら青いソーダが作れますね!なぜこれまで気付かなかったのか自分でもちょっと不思議です。

ゼリーの材料】(マグカップサイズの容器2つ分)
・サイダー(三ツ矢サイダー使いました)…200ml
・メロンシロップ…小さじ2
・粉ゼラチン…5g
・ゼラチンを溶かすお湯…50ml
・砂糖…小さじ2
100均で買った小さなハンドミキサー使用

 【所要時間】
約20分(冷やす時間は+1時間~)

手順1:粉ゼラチンを溶かします

小鍋にお湯(わかしたて)と粉ゼラチンを入れてよくまぜて溶かします。

手順2:サイダーの準備

余談ですがこのかき氷シロップ、王冠(銀色のフタ)がついてました。家に栓抜きがない人はこの機会に買いましょう。

ゼラチンの入った小鍋にそーっとサイダーとメロンシロップを入れて混ぜます。

手順3:少量を別にしてカップに入れます

50mlくらいを計量カップか何かにとって別にしておき、残りを容器に注ぎます。

手順4:泡を作ります

小鍋かボウルなどに氷水を張り、さっき取り分けておいた少量のゼリー液を泡立てていきます。

泡立てに使ったのはこのアイテムです。150円(税別・電池別売り)!100円ショップで買いました。

かなり泡立っています。シロップ(液体)の量に対してゼラチンが少なかったのか、ちょっと固まりづらいですが辛抱強くやっているとなんとなく泡が消えない状態になっていきます。様子を見つつやりました。

手順5:ゼリー液と泡を合体させます

スプーンですくっても消えないくらいには泡が形になってきたので、ゼリー液の上にそっと乗せてこのまま冷蔵庫で冷やします。

完成しました

冷蔵庫で1時間ちょっと冷やしたところ、泡ごと固まってくれていました。

ご覧のように泡も固まっています。ちょっと面白かったです!味はあんまり甘くないですがしゅわしゅわ感がほんのり残っていたり、「泡を食べてる」という不思議な感覚が経験できます。もっとちゃんとしたレシピもたくさんあるので、味や中身にこだわりたい方はそちらを参考になさってくださいね~!

果物を入れるとおいしそうですね!「簡単にすぐに泡が食べたい」という一心でやったので、今度ゼリーを作る時はもうちょっとこだわって作ろうと思います…。軽く凍らせるとシャーベット状になるようなので、それも試してみたいです。
ゼラチンの魔法!でした。


See you!

この記事を書いたユーザー

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス