いじめ、からかいの理由は「人と違うから」

人もうらやむような美貌とスタイル、人を魅了する歌や演技、ゴージャスなドレスでレッドカーペットを歩くセレブ達。成功者と言われる彼らも初めからスターだった訳ではありません。今の姿からは想像できないほど、不遇な学生時代を送ってきたセレブも多くいます。嫉妬や妬み、人と違うからという理不尽な理由のいじめを乗り越えて、今の地位を確立したスターをまとめてみました。

リアーナ バルバドス出身 歌手、モデル

Licensed by gettyimages ®

「肌の色が違うから」
2005年のデビューから4年の間に世界で1200万枚のアルバムを売り、今やR&Bの女王としての揺るがない地位に立つリアーナ。子供のころには「肌が白い」という理由でいじめに遭っていました。リアーナはバルバドス育ち。ほぼ90パーセントがアフリカ系という中で、祖父がアイルランド人というリアーナは、他の生徒よりも肌の色の明るさが目立ちました。単なるクラスメートではなく、リアーナが「友だち」と思っている人もいじめに加担していたそうです。

リアーナは有名になることでそのいじめを吹っ切りました。

”なんでそんなことになったのか当時はわからなかった。でもわたしはまだマシな方だった。今は私はもっと大きな世界のステージにいられるんだもの”

出典 http://www.capitalfm.com

テイラー・スイフト シンガーソングライター 女優

Licensed by gettyimages ®

「13歳の私は、どうして友達がこんなに意地悪なのかがわからないの」
グラミー賞も獲得し、世界中で愛されているテイラーは中学校高といじめに遭っていました。カントリーミュージックが好きということをバカにされ、仲間外れにされることもありました。

彼女自身が歌う『The Best Day』の
『13歳の私はどうして友達がこんなに意地悪なのかわからない、学校では誰に話しかけていいのかわからない』というフレーズは彼女の実体験なのでしょうか。歌詞が切ないです。

”学校ではいつも歌詞を書いてた。ほとんど一人で過ごしてたし。いつだったかこんなことがあったわ。席に座ってたら『金曜日のパーティ、すっごい楽しみね』って誰かがしゃべってるの。でも誰も私は誘ってくれないの。”

出典 http://www.therichest.com

”他の女の子は私を変だって思ってたみたい。実際「うざい」って言われたわ。同じランチテーブルに座るとみんなどこかへ移動しちゃうの”

出典 http://www.j-14.com

ジャスティン・ティンバーレイク 歌手 俳優 プロデューサー

Licensed by gettyimages ®

「弱虫」「変」「おかしい人」
セレブの中でもトップクラスに「お金持を稼ぐ」ジャスティン・ティンバーレイク。ジャスティンにはADHD(注意欠陥多動障害)もあります。ジャスティンは運動よりも、音楽と芸術を好みました。しかし生まれ育ったテネシーではフットボールをやらないと「弱虫」呼ばわりされたとか。おとなしいジャスティンは恰好のいじめのターゲットでした。

ーイノベーター(革新者)賞を受賞したインタビューで
”学生時代は誰も僕を「革新的」みたいに言ってくれたことなんてなかった。「変」とか「変わってる」とか、テレビでは言えないようなひどい言葉で呼ばれたこともあった。

「違っているのはよいこと」と言ってくれた母に感謝したい。『「人と違っている」ことは「人と違うもの」が作れるという意味なのよ』と言ってくれた母に今夜はありがとうと伝えたい”

出典 http://www.nme.com

レディーガガ 歌手

Licensed by gettyimages ®

「その服、そのメイク、本当にイケてると思ってるの?」
個性的な衣装、パフォーマンスがガガの魅力の一つとも言えるでしょう。実はガガはパリスも通っていたというお嬢様学校出身。小さいころから独特な服装が好きだったと言うガガは、保守的な学校ではその強い個性がいじめの原因となりました。「変」「本当にその服でいいと思ってるの?」と言葉によるいじめだけでなく、ロッカーにらくがきをされたり、本人がごみ箱に入れられたことも。

そんなガガに母親は「変じゃないわよ」「相手にしない。自分はユニークだと思えばいいのよ」と支えました。

”「私は変わった子で、おしゃべりで、大胆で芝居じみた感じだったので、いじめられていたのです。学校の私のロッカーには、汚い言葉を一面に書かれました。他のみんなのロッカーはすごくきれいだったのに。廊下ではつねられたし、売女と言われたりもした。14歳の時だった。」”

出典 http://www.ladygagajapan.com

マイリー・サイラス 女優 歌手

Licensed by gettyimages ®

「トイレに閉じ込められて、手が痛くなるまでドアを叩いた」

社会現象になるほど人気を博したアメリカのティーンズドラマ「シークレット・アイドル ハンナ・モンタナ」を演じたマイリーサイラス。その後、髪の長いポップアイドルから髪をばっさりショートにし、派手なパフォーマンスときわどい衣装がトレードマークの全米屈指のポップ歌手へと転身を遂げました。

学生時代、マイリーは体の大きな女の子たちにいじめられていました。背が低くガリガリだったマイリーは彼女たちの絶好のターゲットでした。精神的にも肉体的にもいじめられたと言います。授業中にトイレに閉じ込められたこともありました。

”トイレに押し込められて、手が痛くなるまでドアを叩き続けたの。でも誰も来てくれなかった。誰かの助けを待ちながら、どうしてこんなにメチャメチャになってしまったんだろうって、考えてる時間が本当に長くて、1時間にも感じたわ”

出典 http://www.j-14.com

トム・クルーズ 俳優 映画プロデューサー

Licensed by gettyimages ®

「いつも僕はよそ者だった。困ったことを打ち明けられるような友だちは一人もいなかった」
どんなに疲れていても、どんなに忙しくてもファンサービスを欠かさないトムクルーズは日本で最も愛されているハリウッド俳優と言って過言はないでしょう。

トムクルーズがディスレクシアという文字を認識するのが困難な障害を持っているのは有名な話ですが、それゆえに学校では教科書を読むことができず常にクラスメートからはバカにされていました。また、家庭の事情で15回も(!)転校を繰り返したために友だちも少なかったとか。学校では友だちにバカにされ、家ではアルコール中毒の父親に虐待まがいの叱責も受けていました。

”あの人(父親)はいじめっ子で臆病だった。物事がうまくいかないとすぐに暴力に走る。反社会的で一貫性がなくて全く予測不能な人間だった。人生の教訓になったよ。機嫌が治まってほっとしたら、バチン!と来るんだから”

出典 http://www.talktalk.co.uk

”心臓がどきどきして、汗をびっしょりかいて吐きそうになる。僕はケンカは好きじゃない。でもやり返さないとずっとやられるんだ。弱いものいじめをする人は嫌いだ”

出典 http://micheleborba.com

夏休みが終わり、新学期になって学校でつらい思いをしている人もいるかもしれません。

でも決して不遇の時は長くは続きません。自分を大切にその時を待ちましょう。きっとあなたの素晴らしいところを見つけてくれる人は必ずいるはずです。

「みんな違って、みんないい」
人と違うのは悪いことではなく、新しいものを作れる素晴らしいことなのです。

その他おすすめ記事はこちら

この記事を書いたユーザー

Lucas このユーザーの他の記事を見る

発達障害(ADD・注意欠陥障害)の子供がいます。発達障害のことや料理、旅行のことなど自分の気になる諸々を記事にしていけたらと思っています。*海外の記事は意味が外れすぎない範疇で簡略・意訳してあります。

権利侵害申告はこちら