キーラ・クリスティーナ・ナイトレイ
(Keira Christina Knightley)
パイレーツオブカリビアンでヒロイン、エリザベス・スワン(オーランドブルームの恋人役)を務めたキーラ・ナイトレイ。

キーラにはディスレクシアという障害があります。トム・クルーズ同様、録音読書で台本を憶えたり、色付き眼鏡をかけて文章の文字が混じって見えないように工夫して文字を読んでいます。現在はディスレクシアは改善しつつあるそうです。

キーラは学習障害のひとつ、ディスレクシア(識字障害)に長年悩まされてきました。

『ディスレクシア』とは、学習障害の一種で知的な遅れがないにもかかわらず、読み書きの能力が著しく困難な症状を言います。トムクルーズやオーランドブルームも同じ障害を持っています。

ディスレクシアの人にはこんな風に字が見えています

出典 http://nagumo-akihiko.com

ゆがんでみえたり

出典 http://nagumo-akihiko.com

ぼやけてみえたり。

他には反転して見えたり、にじんで見えたり、かすんで見えたり、その症状は一人一人違います。キーラは一文字一文字がはっきり見える特別な眼鏡を掛けて、読字しています。

7歳の時に、キーラにディスクレシアがあることがわかりました。読むことだけでなく、書き取りも彼女にとっては非常に困難でした。学校では教科書を上手に読むことができなかったために、バカにされることも多々ありました。

出典 http://www.dyslexia-reading-well.com

ディスレクシアは大きな壁だった。
”いつも学校では下を向いていた。あまりしゃべらなかったし、ともだちも少なかった。学生時代は全然イケてなかった。わたしを「バカ(stupid)と呼ぶ子もいたわ。字が読めなかったから。”

”学生時代は一度もボーイフレンドがいたこともなかったし、学校は全然楽しくなかった。”

『エージェントを紹介していほしかったら本を読みなさい』
キーラは、俳優の父と脚本家の母を持つ芸能一家に生まれます。三歳の時に両親だけにエージェントがいるのは「ずるい!」と、自分にもエージェントを紹介するように両親にせがみます。

小さいときから女優を目指していたキーラに母親は、”本を持って笑顔でママのところに来てくれたらエージェントを紹介してあげるわ”とキーラが識字に対する興味を失くさないよう工夫し続けました。

失読症の克服のためにエマ・トンプソンが執筆した1995年の映画『いつか晴れた日に』の脚本を使ったそう。キーラは、「私の母が、この作品でエマと仕事をしていたので、脚本を一部持ってきてくれたの。母から、もしもエマ・トンプソンだったら、絶対に(ディスレクシアを)克服しているわ。だからあなたもエマのように読む練習をはじめなさい、と言われたわ」と語っている。

出典 http://www.cinematoday.jp

”ディスレクシアがなかったら女優になれなかったかもしれない。ディスクレシアがあったからこそ夢をかなえようと必死だった。”

彼女が努力を怠ると、両親は彼女に演技の練習をさせませんでした。ディスクレシアがあったからこそキーラは一生懸命勉強し、努力しました。

”私にとって演じるということは、馬にとってのにんじんのようなもの。だから両親は、もし私が単位を落としたら、もし私の態度が悪かったら、もし字が読めなかったらステージを下りることを私に約束させたの。だから間違いなくそうならないようやり遂げたわ。”

出典 http://www.dailymail.co.uk

ディスレクシアは「バカ」という意味じゃない

Licensed by gettyimages ®


”学校は全然楽しくなかった。でも私はラッキーだと思う。いじめの状況から逃れることができたから。ディスレクシアの大半の子供たちはいまだに苦しんでいる。

両親がいてくれて本当によかった。学校を卒業した時は思い方の荷が下りたような気がした。ディスクレシアは「バカ」って意味じゃない。覚え方、脳の使い方が他の人と違うだけなの。”

「女優なる」という夢のため、どんなからかいでも、どんな困難にでも立ち向かえたとキーラは語っています。ディスレクシアのおかげで強くなれたとも。

”「バカ」って言われたから早く読もうと思って努力したわ”と。

読むことに関しては改善しつつあるキーラ。相変わらずスペリングはひどいものだそうですが、「演じる」ということにストイックなキーラの今後の活躍に期待したいものです。

その他のおすすめ記事はこちら

この記事を書いたユーザー

Lucas このユーザーの他の記事を見る

発達障害(ADD・注意欠陥障害)の子供がいます。発達障害のことや料理、旅行のことなど自分の気になる諸々を記事にしていけたらと思っています。*海外の記事は意味が外れすぎない範疇で簡略・意訳してあります。

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス