記事提供:FunDo

長崎県”それは、日本で一番離島が多く日本で一番海岸線の長い県、また、都市部は坂が多く車の入れないところも多い、恐らく日本でトップクラスに新聞配達が大変な県です。そんな長崎県の長崎新聞はどのようにして配達されるのか?

長崎県には離島が多く、その数なんと594!!(新聞が配達される離島)

離島への新聞配達は船が活躍!午前0:35分に長崎港から離島へ!

午前5:17分五島の港へ到着!

対馬へは飛行機で!距離の離れた対馬へは飛行機を使うんですね!

坂の多い長崎市内は人の足が活躍します。

この様な様々な手段を使い長崎新聞は配達されます!この配達ルートをGPSを用いて可視化したのがこちら▼

▼この可視化されたルートはこちらのサイトでどのように出来上がるか公開されています。

The Way 長崎新聞配達ルートデータMAP化プロジェクト

新聞のありがたみが分かりますね!追跡映像を動画で見る事ができます!長崎の美しい風景と共にご覧下さい。最後まで見ると感動を覚えます!

<動画はこちら>

出典 YouTube

まさか新聞配達の映像で感動するとは思っていませんでしたが、素晴らしい映像で、映画のような感覚で見る事ができました!皆さんはいかがでしたか?

出典:The Way

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス