あなたは「変なホテル」に行ってみたい?

今年の夏にOPENしたばかりの「変なホテル」

出典 http://find-travel.jp

ハウステンボスが2015年7月17日に開業したこのホテルの名前は「変なホテル」

一見すると、普通の施設のように見える2階建て72室のこのホテル。実はとっても”変”なんです。一体何がどう変なのか…気になりますよね?


フロントには受付嬢と恐竜…?

出典 http://www.h-n-h.jp

確かに変ですよね。いったいどういうことなのか?

実はこの女性と恐竜はロボット。利用者に「いらっしゃいませ」とお辞儀をすると、チェックインに必要なお手続きなどをお手伝いしてくれるんだそう。

女性型のロボットは日本語、恐竜型の方はバイリンガルのため外国人の利用者の対応もできるんだそうです。

実は「変なホテル」とは先進技術を徹底的に活用したホテルのことだったんです

変なホテルは、快適で心地よく宿泊できるホテルをリーズナブルに提供するために、生産効率の向上に取り組んでいます。

出典 http://www.h-n-h.jp

追い求めたのは「究極の生産性」。徹底的な効率化のために導入した先進技術は、滞在の快適性や楽しみももたらしました。

出典 http://www.h-n-h.jp

「変なホテル」とは生産効率の向上を先進技術によってもたらしたホテル。
先進技術を導入することを徹底することによってコストカットを実現し、より多くの宿泊客により低価格で快適な空間を提供しようといった考えみたいです。

クロークにはロボットアームが搭載

出典 http://www.h-n-h.jp

宿泊時の荷物を預かるのはロボットクローク。
チェックイン、チェックアウトの際に荷物を預かってくれます。

お部屋まではポーターロボットがご案内

出典 http://www.h-n-h.jp

チェックインの手続きを済ませた後は、ポーターロボットがお部屋まで案内してくれます。荷物の重さは50KgまでOK。

部屋までの間、宿泊客と一定の距離が離れると自動的に待機、無事に案内が終わると自分でロビーまで帰っていきます。

部屋に入る時は顔認証システムが採用されています

出典 http://wired.jp

客室の施錠、開錠は宿泊客の顔認証で行なうためルームキーは必要なし。
これなら部屋から閉め出されるような残念なことにならずに済みますね。

客室はというとクールでスタイリッシュなデザイン

出典 http://www.sharp.co.jp

スタイリッシュな客室にはタブレットが設置。部屋の設備はタブレットを使うことで一括管理できる仕組みになっているんだそう。

そして各部屋にも一台ずつロボットが設置

出典 http://www.tripadvisor.jp

各部屋に1台ずつ設置されているロボット「ちゅーりー」
「ちゅーりー」に向かって話しかけることで、照明や目覚ましアラーム、天気についての情報などを取得することができる。

もう実際に泊まった人たちもいるみたい

先進技術を導入した本当に「変なホテル」

出典 http://www.his-j.com

ハウステンボスに隣接する、先進技術を導入した「変なホテル」
興味のある方はぜひ宿泊してみてはいかがでしょうか?

この記事を書いたユーザー

amaneck このユーザーの他の記事を見る

記事を読んでいただきましてありがとうございます。ネットでちょこちょこ記事を書いている神奈川県在住の副業ライターです。個人的に気になったことをお伝えしていきますのでどうぞよろしくお願いします。

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス