学校で履いていた指定の靴がありましたよね。あなたは何と読んでいましたか?

多くの方は、「うわぐつ」もしくは「うわばき」だったのではないでしょうか?中には「ズック」なんていう地域もあります。今回はこの「うわぐつ」「うわばき」の言い方の違い分布図を紹介します。

上靴?上履き?

出典 http://item.rakuten.co.jp

学校の校舎内で履くはきものを、「うわぐつ」と言いますか?それとも「うわばき」?

うわばき派

うわぐつ派

「うわぐつ」「うわばき」分布図を作った人が現れた!

漫画家の中村ひろゆき先生がTwitterで情報を募り、リプライを拾ってわずか5時間でほぼ空白の地図画像を全て埋めて、「うわぐつ」「うわばき」分布図を作成してくれました!

分布図によると、まず多いのが「うわばき」と「うわぐつ」、そして次に「ズック」が続いています。主に関東、中国地方が「うわばき」、北海道、近畿地方が「うわぐつ」、東北地方では「ズック」と呼ばれているようです。

地域によって、呼び方が変わるモノ

出典 http://www.amazon.co.jp

地域によって呼び方が変わるものの代表例といえばこの「アホ」「バカ」ではないでしょうか。

関東人の妻がよく「バカ」という言葉を使うのに疑問を持ったという関西人のサラリーマンの男性 (自身は「アホ」を使うという)からの「アホとバカの境界線はどこか調べて欲しい」といった内容の依頼が『探偵!ナイトスクープ』で紹介された。この依頼を担当した北野誠が、アホとバカの境界線を調べるべく東京駅から調査に乗り出した

出典 https://ja.wikipedia.org

出典 http://www.geocities.co.jp

具体的には「アホ」がこのように関西を中心に広がりを見せているようです。

地域で変わる「マクドナルド」の呼び方

出典 http://www.freeml.com

これも代表的な地域で呼び方が変わるものですね。バリエーションが「マック」「マクド」だけなのが非常に特徴的です。

地域で変わる「絆創膏」の呼び方

出典 http://777news.biz

ここからは呼ばれ方がより多様なものを紹介します。

地域で変わる「ものもらい」の呼び方

出典 http://mag.japaaan.com

今回紹介したもののように地元ではあたりまえのように使っていた言葉も、全国を見てみると以外にも少数派だったなんてことは想像以上に多いのかもしれません。

興味がでたひとはもっとほかにも調べるとたくさん出てきそうです。一度調べてみると楽しいかもしれません!

この記事を書いたユーザー

たつや このユーザーの他の記事を見る
得意ジャンル
  • マネー
  • インターネット
  • 育児

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス