アメリカの大手オーガニックペットフードブランド「Castor and Pollux Pet Works」による、ちょっとシュールなテレビCMをご紹介します。

出典 https://www.youtube.com

部屋の中で佇む、一匹のワンちゃんと一人の男性。

出典 https://www.youtube.com

ワンちゃんの目の前のモニターには「BARK IF YOU CAN READ」(もし読めたら吠えてみて)という表示が。

出典 https://www.youtube.com

キョトン…

もちろん文字なんか読めないので吠えません。

出典 https://www.youtube.com

次に表示されたのは「ROLL OVER AND WE WILL GIVE YOU A BAG OF TREATS」(転がったらお菓子の入った袋をあげるよ)という文字。

出典 https://www.youtube.com

もちろん「???」なワンちゃん。

出典 https://www.youtube.com

最後に表示されたのは「DO ANYTHING OTHER THAN SIT THERE IF YOU CAN READ」(もし読めたら、座る以外になんでも良いからやってみて)という文字ですが…

出典 https://www.youtube.com

もちろんワンちゃんは何にもしません。

出典 YouTube

一体このCMで何を伝えたいのかいうと…「犬は原材料名の表示を読むことが出来ないんだから、飼い主のあなたが愛犬にベストなドッグフードを選んであげてくださいね」ということ。

同社のドッグフードは、オーガニック素材を70%以上使ったワンちゃんの体に優しい製品なので、その自信の表れとも言えるかもしれませんね。

ちょっとシュールな、おもしろテレビCMでした。

この記事を書いたユーザー

wagibank このユーザーの他の記事を見る

広告代理店に勤務している傍らフリーのライターとして活動中。職業柄、最新の話題に常に触れているため、皆さんに楽しんでもらえるような記事を作っていければなと思ってたりします。

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス