「同い年の男性は、硬いし退屈だから若い男性が好きなの。」そう豪語するのは、イギリス東ロンドン出身のマーガレット・コリンズ(71歳)だ。年金生活者でもあるマーガレットだが、2度の離婚経験を経て「人生は70歳から!」とデートも既に200回はしているという。とても71歳には見えないスーパーウーマンだ。

いい年の取り方をしている自然体の美しさ

出典 http://www.dailymail.co.uk

当然、71歳なので顔にシワはある。しかし、決して不自然ではない。年齢にしては身体もかなりフィットしているし本人も気をつけているそう。そして何より驚かされるのはオンラインで見つけた若い男性と200回以上ものデート経験があることだ。

「年金生活者っていうと、ソファに座って1日中テレビ見たり、のーんびり過ごしたりしてるイメージでしょう?私はパーティーもダンスも、デートも大好きよ!」そう語るマーガレットさん。若い男性とのデートは自分の気を若く保たせてくれるという。

出典 http://www.dailymail.co.uk

今はニューカッスルに住んでいるマーガレットさんは、これまで知り合った男性とエキゾチックなホリデーも楽しんだりしたそう。「娘とだってクラブにも行くわよ。」マーガレットさんにはカレン(49歳)、マンディ(47歳)、ジョアナ(41歳)の3人の娘がいる。

出典 http://www.dailymail.co.uk

最初の夫とは20年間子育ても共にしてきた。2番目の夫とは54歳の時に離婚。それからは独身生活をエンジョイしているという。30歳になる孫娘の子供にとっては、マーガレットは「ひいおばあちゃん」だが、彼女の自然体の生き生きとした美しさを見ていると「ひいおばあちゃん」と呼ぶにはもったいないぐらいだ。

「結構みんな連絡くれるわよ。」

出典 http://www.dailymail.co.uk

デートの相手には不自由しないようだ。「でも、ビール腹の人はダメね。あと、ピアスやタトゥーしてる人とかもダメ。白のスニーカーを履いてる人もダメだわ。(笑)」どうやら条件が厳しそうだ。

「海外にだって会いに行っちゃうわよ。」

出典 http://www.dailymail.co.uk

5人の孫と2人のひ孫がいるなんて想像もつかないぐらいの元気なひいおばあちゃんであるマーガレットは、デートの相手に会いに海外にも行くという。「旅先で、男性に街を色々案内してもらうのよ。」色んな場所へ行き、美味しいものを食べ、そして若い男性と楽しい時を過ごすというマーガレット。それが彼女の美の秘訣だろう。

過去に、ある男性はマーガレットをロンドンの高級ホテル「サヴォイ」や高級デパート「ハロッズ」に連れて行き、色々買ってくれたそう。「でも、時には話が合わないって男性もいるわ。そういう人とはすぐにサヨナラよ。だって時間の無駄だもの。」モテる女性は切り替えが早い。

人生を思いっきりエンジョイしている母の姿を見て娘3人は、「安全なデートをしている限りは口を挟まない」と言っているそう。「私が幸せなら娘たちも嬉しいのよ、きっと。」

しかし、いつかはやっぱりまた、人生のパートナーに出会いたいというマーガレット。「今の楽しい生活をきっぱり諦められるほどの特別な男性が現れれば、の話だけどね。」一人の男性と人生を共にするよりも、自由奔放で自然体に生きるマーガレットには、きっとこの生き方が性に合っているのかも知れない。

この記事を書いたユーザー

Mayo このユーザーの他の記事を見る

公式プラチナライター。イギリス在住22年目。いつも読んで下さる皆さんに感謝。Twitterアカウントは@mayonesque18です。よろしくお願いします。

得意ジャンル
  • 話題
  • 社会問題
  • 動物
  • 海外旅行
  • 育児
  • テレビ
  • カルチャー
  • 美容、健康
  • ファッション
  • 感動
  • コラム
  • おもしろ

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス