人生は1度限り、エンジョイしなくちゃ!

今ネットで話題になっている1人の女性がいます。バディー・ウィンクル(Baddie Winkle)本名はHelen Ruth Van Winkleさん87才。

彼女は先日のMTV Video Music Awards(エムティービー・ビデオ・ミュージック・アウォーズ)で、かねてから"Baddie Winkle fan"と公言していたマイリー・サイラスとの共演を果たしました。ポップでワイルドな87才と思われているバディーですが、実はその明るい笑顔の裏には、彼女の悲しい過去が隠されていました。

マイリー・サイラスと楽屋でポーズ

出典 https://instagram.com

Rihanna, Miley Cyrus and Nicole Richieなど、有名人も彼女の大ファン!

出典 YouTube

インタビュー動画で、彼女がなぜバディー・ウィンクルになったのか、その理由を語ります。

Knoxville, テネシーに住むバディー・ウィンクルことへレンさんは1928年、アメリカが大恐慌の最中に生まれました。結婚し子供をもうけ、幸せに暮らしていたヘレンさんに悲劇が訪れます。結婚35周年を迎えたその日に突然夫が他界してしまいます。そして、追い討ちをかけるかのように、最愛の息子に先立たれてしまいます。

傷心の日々が続きました。そして、自分を見詰めなおし、新しい生き方を見出したのです。

”Live and let live"

これは英語のことわざで、いろいろな意味があり、彼女の場合「わが道をいく」といった意味なのだと解釈しました。自分の人生を生きる!先は何があるかわからない、だからエンジョイしよう!そんな気持ちが込められているのだと思います。

出典 YouTube

昨年、全米ネットワークの朝の番組に登場したバディー・ウィンクルは、ひ孫のケネディーさんとバディー・ウィンクル誕生に至ったいきさつを話していました。

ある日、ひ孫のケネディーさんが帰宅すると、彼女の服を着たおばあちゃんが、そこに!なんとケネディーさんのクローゼットから気に入った服を取り出して着ていたのです。それを見たケネディーさんは、「それ良いじゃん!」と言った感じで、写真を撮り投稿してみたところ、予想外の大反響がありました。

以来、彼女の専属スタイリストの役割を果たしているケネディーさん。中には着たくないものもたまにはあるそうですが、基本そこいらのおばあちゃん、みたいな服はこれまでも、これからも着たくないそうです。

出典 https://instagram.com

VMAアウォードに出演するために楽屋入りした時のドレス!

ファッション雑誌やハリウッドのセレブが登場するゴシップ雑誌にも数多く登場!

出典 https://instagram.com

こんなポーズも!ヒッピースタイル?

出典 YouTube

出典 https://instagram.com

中には眉をひそめたり、心配だと声をあげる人、中傷する人もいます。でも、そんな言葉には耳を貸さず、わが道を、自分の人生を楽しんで生きたいと語るバディー・ウィンクル。

たまには、悪(わる)を気取ってポーズしてみたりして・・・

でも、子供の頃から今もずっと薬や悪(わる)なんかとは関係ない人生だったと笑います。この日は、ジャスティンビーバーの顔入りシャツを着てビールのケースに腰掛けピース。

はじけんばかりの笑顔が可愛いですね。

出典 YouTube

あの有名ファッション雑誌 コスモポリタンでも紹介!

“I would love to be a role model for older people. You’re only here once in your lifetime, so have fun.”

他のお年寄りたちのお手本になりたいの。人生は1度きり、だから楽しまなくちゃ!


出典 http://www.refinery29.com

バディー・ウィンクルの自己表現はファッションでした。それぞれ人には別の表現法があります。何かひとつ自分で心から楽しめることが見つかれば、その人生は本当に有意義なものになる、それを彼女から学びました。

この記事を書いたユーザー

LittleD このユーザーの他の記事を見る

公式プラチナライター。テキサス州在住。料理研究家でフリーランスのコラムニスト

得意ジャンル
  • 話題
  • 動物
  • グルメ
  • 育児
  • 料理
  • 暮らし
  • カルチャー
  • 感動
  • おもしろ

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス