今月末はハロウィン!

ハロウィンが近くなってくると無性に食べたくなるのがカボチャ料理ですよね。皆さんはどんなカボチャ料理が好きでしょうか。

今回は個人的にお勧めなカボチャレシピをいくつかご紹介したいと思います。一見手がこんでいるように見えるものも意外と簡単にできる場合があるので、必見です。

●炊飯器で焼く☆超簡単パンプキンケーキ●

出典 http://blog.nametoma.jp

【材料】
・かぼちゃ:1/4カット(500g程度)
・ホットケーキミックス:150g(1袋)
・牛乳(or水or生クリーム):100~150cc
・卵:1~2個

【作り方】
1.南瓜は種を取って、飾り切り用に5枚程度切っておきます。
残りは水で濡らしてラップで包み、600wのレンジで約6分加熱
2.南瓜が熱いうちに潰します
3.冷めたら卵→水分→粉類の順でその都度混ぜます
4.お釜の底に切った南瓜を並べます
5.生地を注いだら通常炊飯開始
6.焼けたらお皿に反して完成
(詳細はリンク先を参照。必ず詳細を読んでから作って下さい。)

肉好きな彼に喜ばれる! 油で揚げないチーズかぼちゃメンチ

出典 http://woman.excite.co.jp

【材料】
(作りやすい分量*約4人分/容量470ccのグラタン皿で2皿分)
・※挽肉:400g
・かぼちゃ:200g
・パン粉(種用):カップ1/2
・牛乳:大さじ1杯
・ニンニク:1/2~1片
・塩:小さじ1杯
・胡椒、ナツメグ、ピザ用チーズ、パン粉(仕上げ用):各適量
・パセリ、ケチャップ、粒マスタード:お好みで各適量
(※挽肉は豚でも牛でも合挽きでもOK。1/3~1/2量を赤身の挽肉に置き換えるとヘルシー。肉感が欲しい場合は粗挽き挽肉に置き換えるのもオススメ)

出典 http://woman.excite.co.jp

【作り方】
1.かぼちゃの種を取って洗い、皮を取り除きます
2.1~2cm角くらいに切り、大きめの耐熱ボールに入れます
3.ラップをして、500wでレンジ加熱します。3分加熱 → 取り出して混ぜる → ラップを戻して2分加熱 → 混ぜてラップを取る →ラップ無しで 1分加熱水分が飛んで軟らかくなったら、適当に潰して冷まします
4.冷ましている間に、種用のパン粉に牛乳を加えて混ぜ、湿らせておきます
5.粗熱がとれたら、同じボールにニンニクをすりおろして加えます。さらに挽肉、塩、胡椒、ナツメグ、湿らせた種用パン粉を加えてよく練り混ぜます
6.お皿に種をしっかり敷き詰めます
7.上にチーズを散らし、パン粉をかけます
8.200度のオーブン(予熱なし)で、約23~25分焼いて完成
(補足や詳細はリンク先を参照)

フライパン一つでできる、簡単ハロウィンレシピ「キュートな笑顔のしっとりかぼちゃスコーン」

出典 http://woman.excite.co.jp

【材料】
(作りやすい分量*約4人分)
・ホットケーキミックス:200g
・かぼちゃ:200g
・バター:40g
・砂糖や蜂蜜:大さじ1~3杯

出典 http://woman.excite.co.jp

【作り方】
1.カボチャは洗って種をとり、皮を取り除きます
2.一口大に切ったら皮側を下にして並べ、フライパンに水を加えます
3.蓋をして10分程中弱火~弱火で茹で、蓋をとって水分を飛ばし、粗熱をとります
4.バターと砂糖を加えます。ヘラで潰しつつ、全体が馴染むまでよく混ぜます
5.ホットケーキミックスを混ぜます。粉っぽさがなくなってきたら、手でこねます
6.広げて、カボチャの顔に成形します
7.形ができたら蓋をして弱火で15分程焼きます
8.蓋の上に反します。傾けてスライドさせ、再び中へ。再度蓋をして、焼きます
9.適当な網の上などに反して完成
(補足や詳細はリンク先を参照)

カボチャの煮物をリメイク。ハロウィンカボチャマフィン

出典 http://woman.excite.co.jp

【材料】(2個分)
・イングリッシュマフィン:2個
・カボチャの煮物:適量(100g程度)
・ツナ缶:1缶
・玉葱:1/6カット
・マヨネーズ:適量

出典 http://woman.excite.co.jp

【作り方】
1.イングリッシュマフィンは2つに割り、玉葱は粗めのみじん切りにして塩もみをします。ツナは汁をよくきっておきます
2.カボチャの煮物は包丁などで皮と実をわけて、実はマッシュします
3.イングリッシュマフィンの片面を部分的にくり抜いて顔を作ります
4.両面をかるく焼きます
5.マヨネーズをぬり、ツナ→玉葱→南瓜の順でのせます
6.上に顔をかぶせたら完成
(補足や詳細はリンク先を参照)

ジャック・オー・ランタンの丸ごとカボチャサラダ

【材料】 作りやすい分量(約6人分)
・カボチャ:1個(1kg程度)
・ツナ缶:1~2缶
・ニンニク: 1~2片
・玉葱: 1/2~1/4個(50~80g程度)
・白マッシュルーム: 10~15個程度
・塩: 適量(小さじ1/2~2/3杯程度)
・ルッコラ、レモン汁、粉チーズ: 各適量(多めに)

出典 http://blog.nametoma.jp

【作り方】
1.カボチャをラップで包んで、加熱します
2.加熱している間に他の野菜を切ります
3.マッシュルームを炒め、ツナと玉葱を混ぜます
4.カボチャの粗熱がとれたら、中と顔をくり抜きます
5.中に具を詰めます
6.蓋を斜めにのせたら完成
(補足や詳細はリンク先を参照)

いかがでしたか?

普段料理をあまりしない人でも作りやすいレシピは結構あります。大きいものは持ち寄って大皿に盛りつけると見栄えもアップするので、是非作ってみて下さいね。

この記事を書いたユーザー

なめっこ星人(nameko tomato) このユーザーの他の記事を見る

料理関係では「なめっこ星人」または「namekkoseijin」という名前で活動をしており、料理関係以外では「nameko tomato」という名前で活動をしております。

Spotlight 公式ライター& Woman.excite ライター(全記事撮影コーディネート含)、料理研究家、デザイナー、イラストレーター、オリジナル怪獣クリエイター。

レシピライターの活動では、『一時的ではなく、生活環境が変わってもリピートしたくなる料理』をモットーに執筆をしています。

まだまだ経験が浅く、至らない部分も多々あるかと思いますが、どうぞ宜しくお願い致します。


☆★☆ ★☆★ ☆★☆ ★☆★ ☆★☆ ★☆★

nametoma homepage
http://nametoma.jp/

nametoma blog
http://blog.nametoma.jp/

cookpad my page
http://cookpad.com/kitchen/1101523

Woman.excite column
http://woman.excite.co.jp/article/author/list/w_nammeko/

Twitter
https://twitter.com/namekkoseijin

Spotlight
http://spotlight-media.jp/writer/8858

YouTube
https://www.youtube.com/channel/UC-RjUXDUdx58twu9i9bmqhg

facebook page
URL長文の為、割愛します。「なめっこ星人」で検索

無添加くらぶ
http://mutenka.club/

著作権&リンク条件(About copyright and link)
http://blog.nametoma.jp/copyright

☆★☆ ★☆★ ☆★☆ ★☆★ ☆★☆ ★☆★

著作物の無断転載&無断加工は一切禁止しております。 (I wholly forbid the reproduction and manufacturing of my work without permission.)

得意ジャンル
  • 料理
  • カルチャー

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス