海外に行った時にもギャップを感じますが、海外から日本に戻ってきたときに感じるギャップもあるのです。

出典 http://www.gettyimages.co.jp

ずっと日本に居ると気づきにくいですが、日本特有の良さ、特徴があるものです。

今日はそのポイントをご紹介します。

1,電車やバスが時間通りに来る。

出典 http://www.gettyimages.co.jp

これは日本ならではでしょう。

海外で時間通りに電車やバスが来るなんて、あまり無いことです。時間通り来てくれたらラッキー。来なくても普通という感覚が出来て、時間に余裕をもって行動をすることが当たり前になります。

2,電車やバスで寝ている人が多い。

出典 http://www.gettyimages.co.jp

これも日本ならではの光景です。

眠っていても荷物を盗るような人も少なく、平和な国だからこそ出来る光景です。

3,フレグランスを使う人が少ない。

出典 http://www.gettyimages.co.jp

国によっては公共の場でフレグランスの使用を禁じているところもありますが、中東や欧州に比べると、日本のフレグランス普及率はかなり低いように思えます。

4,カフェで荷物を置きっぱなしにしている人が多い。

出典 http://www.gettyimages.co.jp

これも安全な国、日本ならではの特徴です。日本に居ても、海外の渡航経験がある方や危機管理がしっかりしている方は荷物を置いたまま席を外すことはありませんが、まだまだ少数派と言えるでしょう。

5,チップがいらない。

出典 http://www.gettyimages.co.jp

海外だとカフェ、ホテルのサービス等、全ての場ではありませんがチップをお渡しする場面が多いもの。日本ではチップが不要な場所が殆どですので、お会計の時にチップの額を考慮する手間が省けてます。

6,日傘をさしている女性が多い。

出典 http://www.gettyimages.co.jp

海外で日傘をさしている方は、少なくともグアム、ドバイ、イタリア、フランス、モナコでは1人も見かけませんでした。日本では日傘が当たり前という方も多く、見ていてとても不思議な気分になりました。

7,BIOやオーガニック食品を探すのは大変。

出典 http://www.gettyimages.co.jp

海外ではどこのスーパーでもBIOやオーガニックのお野菜や食品が安価で手軽に手に入りますが、日本では品数が少ない上に値段も高価。

健康に良い食品を手に入れるのは少し難しいですね。

8,自動販売機が屋外に置いてある。

出典 http://www.gettyimages.co.jp

これは海外ではあまり見られない光景です。屋外においておくと、機械をこじ開けて売り上げや商品を持って行く方が多いからだとか。

そういう話を聞くたびに、日本は平和だと感じます。

海外に行くと、日本がよく見える。

出典 http://www.gettyimages.co.jp

日本に居て日本のことを知ることも勿論出来ますが、海外と日本。を比べることで気づくことが沢山あります。ぜひ、世界のこと、日本のこと。もっと目を向けてみて下さいね。

この記事を書いたユーザー

山本明日香 このユーザーの他の記事を見る

講談社:VoCE読者ブロガー「VOCEST」3期生。スワロフスキーアーティスト。ヨガ、ストレッチを中心としたボディメイク、ヨーロッパのファッション・ライフスタイルなどを発信するのが得意!ダイエット検定1級取得。Webライティング能力検定1級合格 ◆美容ブログ:http://ameblo.jp/asukaproduce/

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス