空に浮かぶ無数の雲からインスピレーションを受け、生み出されたフォトアート。斬新でありながら、どこか懐かしくもあるこの作品。制作したのは、Instagramユーザーの“Raul Fonseca”さんでして…

一つとして同じモノのない雲を、自身の持つ…素晴らしい発想力で、素敵な作品へと昇華させていきます。

現れては消える無数の雲の“一瞬の姿”を切り取り、ユニークな作品を次々にアップする“Raul Fonseca”さん。では、『その発想はなかった!』と思わず声が出てしまう…アイデア溢れる作品の数々。一挙にご覧下さい!

いかがでしたか?

美しい空に浮かぶ様々な形をした雲。あまりにピッタリとハマった、ユーモア溢れる作品を見ていると…“Raul Fonseca”さんに、まるで“アート作品”にしてもらう為に生まれてきたかのような…そんな気さえしますよね。

豊かな発想力で生まれた素晴らしき作品の数々。まだまだ紹介しきれていない作品もたくさんありますので、興味を持った方は“Raul Fonseca”さんのInstagram。覗いてみてはいかがでしょうか?

この記事を書いたユーザー

kota60 このユーザーの他の記事を見る

豚骨ラーメンが超苦手な福岡在住ライター。家族や友人に話したくなる…そんなネタを中心に発信していきます!

なお、記事作成後、即ツイートしますので、誰よりも早く記事を読んでくれる方!ツイッターのフォロー(@thelovedtools)宜しくお願いします。

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス