大人の女性には欠かせない香水。お気に入りの香りを身につけるだけで、イイ女度が増すように感じますよね。

しかし、付け方や量は難しくて普段使いづらいという声も。そんな方は今話題の“練り香水”をつけてみてはどうでしょうか?

香水の使い方って難しい…

密閉された場所での強い香りは、周りに迷惑なんてことも…。

自分でも匂い過ぎると、気持ち悪くなっちゃう。

自分の好きな香りって人からはどうなのでしょうか?香水付ける時に悩みます…。

中には使い切れず、余ってしまうことも。このような香水の使用期限ってどのくらいなのでしょうか?

香水の使用期限ってどのくらい?

香水に限らず化粧品は使い方や保管場所・保管の仕方によって寿命が変化しますし、また各製品に配合されている成分も多種多様なので一概に「何月何日まで使用可能」という表示が困難とされています。

私の知る限り未開封で3年、開封後はなるべく1年くらいで使い切って下さいとアドバイスしているショップさんやメーカー・会社さんが多いようです。

出典 http://www.azaban.com

香水は保管状態によって、異なるため使用期限が定められてはいません。ただ、目安として開封後は1年と思っていたほうが無難でしょう。

買ってみたけれど、自分には合わなかったり使うタイミングを逃してしまって眠っている香水。それを使ってほのかに香る“練り香水”を作ってみましょう。

余った香水をリメイクして“練り香水”に!

練り香水とは一般的にアロマセラピーなどの現場で使用される、クリーム状の香水を指します。中身としてはエッセンシャルオイルとホホバオイル・ミツロウなどを混ぜ込みます。

出典 http://www.and-delon.jp

クリーム状で使いやすいと今話題の練り香水。実は今の季節にピッタリな嬉しい効果も期待できます。そんな練り香水の作り方がこちら。

お家でできる“練り香水”の作り方

好みの容器の中にワセリンを適量取りだし、香水を加えたあと良く混ぜ合わせます。ここで注意すべきなのは、香水を一度に多く入れるのではなく、2~3滴ずつ加えていき、ワセリンと分離しないように混ぜ合わせるという点です。

出典 http://www.and-delon.jp

ワセリンと香水液をゆっくりと混ぜ合わせる事によって、全体が馴染みます。もし、香りが強すぎると思った時はワセリンを少し追加して調整しましょう!

用意するのは白色ワセリン!

練り香水の材料として使うワセリンは、黄色ワセリンではなく、白色ワセリンや親水ワセリンを選ぶ事が大切です。

出典 http://www.and-delon.jp

黄色ワセリンは不純物を多く含んでいる場合があります。肌に直接触れるものなので、ワセリン選びには注意が必要です。また、練り香水にした際に黄色ワセリンだとイマイチな出来上がりになってしまうデメリットもあります。

1. 香りがキツくなりすぎない

練り香水のメリットとして、通常の香水とは異なり香りが強くなく、使用するシチュエーションをさほど選ばずに済む、という点が挙げられます。

出典 http://www.and-delon.jp

密接空間や食事をするときなど人工的な香りは他の人を不快な気持ちにさせてしますことがあります。しかし、練り香水はそれほど強い香りではないので、どんなシーンでも使える嬉しいアイテムです。

また、液体ではなくクリーム状なので体のどの部分にも塗ることができます。

2. 天然成分だから安心

練り香水の特徴を挙げるならば、基材が天然性でありながら腐敗しにくいという点です。これは防腐剤などを使わなくても良いということにつながります。

出典 http://nerikosui.nomaki.jp

ホホバオイルやワセリンを使用するので、肌に余計な刺激を与えることはありません。防腐剤を使用しなくていいのも、さらにお肌にとって優しいアイテムになります。

3. 持ち運びしやすい

メーカーによっては手のひらに納まるくらいの小さな練り香水もありますから、出かける時にバッグに入れて持ち運ぶこともできます。

出典 http://nerikosui.nomaki.jp

クリーム状なので液ダレすることがなく、小さな容器に入れて持ち運べるので携帯性もとても優れている所も魅力的。使いたいときに、さっとつけることが出来ます。

4. 保湿効果が期待できる

ワセリンを用いて作られた練り香水は、当然肌に優しく、刺激を気にすることなく使うことが可能。自分の好みの香りをほんのりと身にまといながらも、ワセリン本来の効果も享受することができるのが、ワセリンを使用した練り香水のメリットだと言えるでしょう。

出典 http://www.and-delon.jp

肌を保護したり外的刺激から守ってくれるなど、ワセリンはスキンケア用品でも使用されているんです。練り香水の材料として使うことによって、その保湿成分がお肌を守ってくれます。

ふわっと香って、素敵な女性になれる♪

ワセリンとお気に入れの香水液と混ぜるだけで簡単に作れる“練り香水”。しかも保湿成分入りだからお肌も優しいですよ。

簡単に作れて、ふわっと香る“練り香水”。ぜひ、華やかな香りをまとってみてくださいね。

この記事を書いたユーザー

tiara このユーザーの他の記事を見る

ファッション、美容、ときどき食べ物♪

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス