記事提供:ガジェット通信

9月1日、佐野研二郎さんデザインの五輪エンブレムの使用中止が決定。翌2日もTV各局はこのニュースを大きく報じていた。

NHKの『ニュースウオッチ9』では『2ちゃんねる』の佐野スレッドの画像や、ネットにアップされた佐野デザインの作品と元ネタ比較表なども放送される。ちなみにその表では、佐野さん本人の写真の元ネタが“ビリケンさん”になっていた。

今回の騒動では、そういった「作品の比較表」や、佐野さんをめぐる「人物の相関図」、五輪エンブレムやその他のデザインの賞の「審査員一覧」など、さまざまな画像が作成されて出回っている。

中には“コラ画像”とかもあるのだが、9月3日には高須クリニックの高須克弥院長(@katsuyatakasu)が『Twitter』にて

年末イベントなら高視聴率確実-w/(^O^)わし、スポンサーやりたい。

出典 https://twitter.com

とツイート、佐野研二郎さんと佐村河内守さん、小保方晴子さん、野々村竜太郎元県議の写真が載った『P-1グランプリ』なる架空の大会のポスター画像をアップした。

“脅威の新人”佐野がP-1三大王者に挑む!!

出典 https://twitter.com

とのことで、場所は新国立競技場建設予定地の特設リングだそうである。一体、どんな戦いになることやら…。

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス