日本では、店側が客に失礼極まる態度を取ることはあまりないのではないだろうか。日本では一応カスタマーサービス精神が店側に浸透しているし、実際にお金を払ってくれる客は店側に取って大切な存在だ。

しかし、ここイギリスではお客に対するサービス精神などかけらも持ち合わせていない店やスタッフが存在する。よくそんな態度で商売をやっているなと日本人の筆者は驚かされる。商売人の風上にもおけない態度のスタッフやオーナーは山ほどいるのがイギリスだ。

そんな態度の悪い店員や店側に、イギリスでは諦観の念で何も言わない客とやはりカスタマーサービスを大切にしてほしいと思う客が分かれる。この女性客は後者であった。

夫とのディナーを楽しむべく、予約をしていたジェニファー

出典 http://www.mirror.co.uk

イギリス、マンチェスター在住のジェニファーは、グルポンでディスカウントクーポンを使って、イタリア料理店「Lusitano(ルシターノ)」に予約を入れた。「金曜の夜7時半、2名で予約を入れてたので間に合うようにタクシーで行ったんです。そしたら閉まってて。」

わざわざ予約を入れてあるのに閉まってると誰でもショックだろう。その日に閉めるなら、なぜ予約をいれたのかと言いたくなる。ジェニファーと夫のデーヴはお腹が空いていた。頼りにしていたレストランのディスカウントクーポンも無駄になった。そして別のレストランへ行って予定の店より高い食事をしなければいけなかった。

不快に感じたジェニファーはSNSを通して店側に苦情を申し立てた。筆者でもそうするだろう。まず、電話したいが休みなら誰も出ないだろう。ジェニファーはfacebookでこのようにメッセージを送った。

ジェニファーのメッセージに対し店側はあるまじき返信を!

出典 http://www.mirror.co.uk

「予約して行ったにも関わらず、閉まってたってこと、メールをしたのにまだ返信が来てないんですけど。電話しても誰も出ないし!あなたの店に予約してるから、わざわざタクシーで行ったんじゃない。タクシー代だってかかったし、結局期待してたのと違う店で晩御飯を食べなきゃならなかったわ。

ここであなたの店の最近のレヴューも見たけど、正直クーポンの埋め合わせをして欲しいかどうか疑問だわ。でも、代わりに行ったお店は割と良かったから全くの時間の無駄にはならなかったけど。」

客なら誰でも言うであろう苦情を普通に書いたジェニファー。文面からも攻撃的なところは見当たらず、ポイントを得ている。これに対し店側は早急に対応すべきなのだ。しかし、ジェニファーが受け取った返信は思わず目を疑うものだった。

「うぜえんだよ!消えろ!」その一言が店側からの返信だったのだ。あまりの無礼な返信にショックを受けたジェニファー。早速このことをSNSで拡散し、グルポンサイドにも連絡した。

イタリア料理のレストラン、Lusitano

出典 http://www.mirror.co.uk

これがマンチェスターにある、何とも失礼なスタッフのいるレストランだ。日本ではまず、この対応はあり得ないだろう。誰がジェニファーに返信したのかはわからないが、ジェニファーがSNSで拡散したらたちまちサイトが炎上したという。恐るべしSNSパワーだ。

そして店には言い訳がましくこんな貼り紙が

出典 http://www.mirror.co.uk

「店内改装のため、一時的に閉店します。ご迷惑をおかけして申し訳ありません。」との貼り紙が。炎上の後の出来事なので恐らくこれは嘘だろうと推測する。よほど客の報復が怖いのか。ならなぜあんな失礼な態度で返信したのだろうか。

ジェニファーは言う。「私は別に怒ってはいないわ。ショックだっただけよ。仮にもお客よ。予約までしていたのにこんな返信、あってはならないわ。謝罪が欲しいんじゃなくこんなカスタマーサービスに我慢がならないだけよ。」

ジェニファーの言い分ももっともだ。店の誰かが無礼な返信をしたにしても、店側のオーナーや上の者がやはりジェニファーに謝罪するべきだったのだろう。それを逃げるように「改装のため閉店」とは。

「このままあの店がなくなっちゃうのかどうかは知らないけど、なくなったらお気の毒ね。」そう話すジェニファー。客を怒らせるとどこの国でも怖いのだ。これは事実。それにしてもイギリスはあまりにもサービス精神レベルが低すぎる。

筆者も21年住んでいるが、こんな客に失礼な店がなぜ潰れないのかと不思議に思う店もある。しかし、何年か経つとやっぱり消えているのだ。日本は客扱いは素晴らしい。日本のようになれとは言わないが、せめて最低レベルから中レベルにまで上がってほしいものだ。

この記事を書いたユーザー

Mayo このユーザーの他の記事を見る

公式プラチナライター。イギリス在住22年目。いつも読んで下さる皆さんに感謝。Twitterアカウントは@mayonesque18です。よろしくお願いします。

得意ジャンル
  • 話題
  • 社会問題
  • 動物
  • 海外旅行
  • 育児
  • テレビ
  • カルチャー
  • 美容、健康
  • ファッション
  • 感動
  • コラム
  • おもしろ

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス