誕生日にいつもあなたは何を贈っていますか?

アクセサリー、旅行など様々あるかと思います。

では花はどうでしょうか?実は花には月の花、日の花があります。

もしあなたの誕生日の日の花や月の花を贈られたらどうでしょう?

うれしくないでしょうか?

そこで今回は月ごとにおすすめの誕生花をまとめてみました。

誕生花はちなみに、地域や書いた人により異なるものもありますが
今回は一番言われているものでご紹介したいと思います。

1月の花

1月の花は、福寿草・スミレ・チューリップ・カトレア・ヒヤシンス

福寿草などはやはりといった印象。日本らしく、和のイメージ。

2月の花

2月の花は、マーガレット・フリージア・月桂樹・アマリリス。

フリージアはスリムなフォルムで甘い香りの上品な花が咲きます。
カトレアも上品な花の咲く鉢物が大人気です。

3月の花

3月の花は、デージー・ラズベリー・タンポポ・イチゴ・スイートピー。

春に近づくと色彩豊かな花が増えます。
スイートピーは数本で飾るとかわいらしいです。

4月の花

4月の花は、桜・四葉のクローバー・アイリス・アジアンタム・水仙

四葉のクローバーを見つけた方は是非、4月の誕生日の方へ。

5月の花

5月の花は、すずらん・パンジー・ルピナス・芍薬・ハナショウブ・あやめ

すずらんは小ぶりながら緑の葉とあの小さな花がかわいらしい花。
芍薬はやまとなでしこをあらわす花であり花がボリューミーで1輪だけでもとても豪華です。

6月の花

6月の花は、アジサイ・オダマキ・カスミソウ・ダリア・ホタルブクロ

ドライフラワーになってもきれいに色と形を残すアジサイはこの時期の定番。
カラーも咲き方もバリエーション豊富なので何回贈っても飽きられることがありません。

7月の花

7月の花は、ユリ・トルコキキョウ・ハマユウ・ヒマワリ・ツユクサ

フリルのスカートのような形のトルコキキョウや夏のイメージの強いヒマワリはこの時期の代表とも言えます。

8月の花

8月の花は、ミヤコワスレ・ハイビスカス・ホウセンカ・マツバボタン・キキョウ

南国のイメージの強いハイビスカスですが日本でも鉢植えで育てることが可能です。
あの赤い色以外にもオレンジや黄色もあります。

9月の花

9月の花は、アロエ・ネコヤナギ・ススキ・アスター・シオン・ケイトウ・マリーゴールド

キク系の花が多くなる9月。

同じ名前の花でもイメージの違うものがたくさんあります。
鉢物の寄せ植えやアレンジがおすすめです。

10月の花

10月の花は、キク・レースフラワー・コスモス・ホウセンカ・カラー・ロベリア

誰もがしっているコスモスも誕生花のひとつです。

今は丈の長い切花も出ています。

また切花以外にも鉢もあります。何種類かあわせると面白いです。

11月の花

11月の花は、デンファレ・オンシジューム・クリスマスローズ・レモン・楓・ムラサキシキブ

デンファレなどはランの種類です。
秋の徐々に色彩の少なくなる時期に、上記の花は色彩を与えてくれます。

1輪だけでも品のある花です。

12月の花

12月の花は、サザンカ・シクラメン・クリスマスパレード・フユボタン・サザンカ・ツバキ

クリスマスなどの行事によく使う花が多いです。

サザンカやツバキなどは樹木ではありますが枝でアレンジや1本飾ると部屋も自分の気持ちも変わります。

やはりその季節に咲く花や昔から行事で使われてきている花や樹木が多いです。

基本的に今回ご紹介した花は花屋さんで購入できる花でまとめました。

月で同じ花が何度も出てきたりするものもありますがそちらは間違いではありません。

<おすすめの贈り方>

①花束にする

②アレンジにする

③寄せ植えにする

※さらに花言葉やカラー、雰囲気などを贈る相手のことを考えて選択するとGood。

自分で選ぶのが難しい場合には店員さんに相談するのがベストです。

その際に写真や相手の好きなものなどがあるとわかりやすいです。

この記事を書いたユーザー

鳥居重則 このユーザーの他の記事を見る

株式会社All get Service代表取締役社長/一般社団法人男子会 会長を務めさせて頂いております。SNSを活用したビジネス展開で6000万円の借金を返済。詳しくは下記URLのトップページからご確認して頂けますと幸いです。
torii-shigenori.com/

権利侵害申告はこちら