毎度~


好きな食べ物はなんですか?

わちきは躊躇なく「ヤキソバ」と答えるんやけど、小学生は男女とも1位が「お寿司」2位が「ラーメン」らしいね~

10代/20代/30代/40代以上の男女総合ランキングでも、1位「お寿司」2位「ラーメン」なんやね~

ということは、日本人はお寿司とラーメンが大好きなんやな!

お寿司とラーメンを一緒に食べられるお店ときいてピン!とくるんが回転寿司系やけど…
どうせ食べるなら、本格的なんが食べたいよな~

お寿司屋さんの本格的なお寿司とラーメン屋さんの本格的なラーメンが食べられるお店が、埼玉県にあるとの情報を得て、お邪魔してきました~

中華そば 四つ葉(埼玉県比企郡川島町)

出典自身撮影

この日は、開店の1時間ほど前に到着してんけど、すでにシャッターズ(*ラオタ用語で開店待ち客)10人超の群れが形成されとるね~
こちら、左手がお寿司屋さん右手がラーメン屋さん、2階が住居な外観やね~

出典自身撮影

もともとお寿司屋さんやったスペースに、有名ラーメン店で修業された息子さん(ご主人の岩本さん)がラーメン店をオープンさせたところ、すぐに国内屈指の行列店になってもうたんで、「ラーメン」や「つけ麺」を中心としたメニューを中心に、サイドメニューとして「お寿司」や「海鮮の丼物」が機能しとる印象やね。

出典自身撮影

んでは、メニューを紹介しましょ~

四つ葉そば…750円

出典自身撮影

鶏がブワっとカホり、カエシ(醤油ダレ)がキリリとしめる熱々のスープが、ちょい硬めの細麺と絡みつき鼻孔へと抜けるうまっぴぃング
チャーシューは、薄切りの真空低温調理タイプで肉の旨みを十二分に閉じ込めたタイプで、穂先メンマや三つ葉の色合いもよく秀逸な内容やね。
いま流行りのネオクラシカルな鶏醤油ラーメンやけど、個人的にはその中でもいちばん好みのラーメンやね。

しめさば…300円(2貫)

出典自身撮影

ご主人のご両親が握る本格的なお寿司で、「2貫300円~/日替わり」でいろいろなメニューが提供されとる様子。
普段、ローリング寿司しか食べへんわちきには贅沢過ぎるうまっぴぃング!

蛤そば…850円

出典自身撮影

このメニューは、開店当初に食べたんで、現在のメニューとは異なるビジュアルかも知れんけど正直、新店なんであまり期待せんで食べたとのこともあってか、スープを一口、口に含んでぶっ飛びました~
内容的には、「四つ葉そば」に蛤の出汁を加えたテイストやけど、それだけでは言い表せん鶏醤油スープと蛤出汁の相乗効果がうまっぴぃングやと思います~

あじのにぎり…300円(2貫)

出典自身撮影

こちらも本物の寿司職人が握る本格的なお寿司なんで、文句なしのまちゃうまっぴぃング!

こちら、3度ほど訪問しとるんやけど、ラーメンもお寿司も冴えわたる逸品やと思いますわ~
日本人が好きな食べ物ワンツーフィニッシュな本格的な「寿司」と本格的な「ラーメン」を一緒に食べられるお店は、世界中探してもこちらしかないんやないかな~?

まだ、つけ麺や海鮮系の丼物が未食なんで、わちきの住む千葉からは片道2時間超やけど再訪せんとな~

ご主人の岩本さん

出典月要撮影

綺麗なお寿司とラーメンは

好きですか?

この記事を書いたユーザー

アカンな~同好会 このユーザーの他の記事を見る

ツイッター
https://twitter.com/jose1106
アカンな~同好会【ラーメン編】
http://ameblo.jp/jose-r-b/

宜しくお願い申しあげます

得意ジャンル
  • グルメ
  • 料理
  • 感動
  • ニュース

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス