授業やゼミ、サークル、学内イベントなど大学内での出会いからカップルが誕生することも多い大学生。その一方で、他大学の学生と付き合うのに憧れがあるという人も多いかもしれませんね。そこで、今回は現役大学生のみなさんに、自分の大学以外で彼氏・彼女にしたい大学はどこなのかについて調査してみました。結果は以下の通り!

現役女子大学生が選んだ彼氏にしたい大学のNo.1は同率で慶應義塾大学と京都大学! そう思った理由は?

慶應義塾大学

「スマートで格好いいイメージだから」(早稲田大学3年・女性)

「頭が良くて、育ちも良さそう」(明治大学4年・女性)

「おしゃれでコミュ力も高そう」(一橋大学4年・女性)

京都大学

「かっこよくて変わり者そう。京都案内してほしい」(一橋大学3年・女性)

「ウィットに富んでいそう」(神戸大学3年・女性)

「頭が良くて、ユーモアのある人が多いイメージだから」(早稲田大学3年・女性)

スマートでスタイリッシュなイメージの慶應義塾大学に対して、知的でちょっと個性的な人が多そうな京都大学。

確かにどちらも魅力的ですよね。

一方、現役男子大学生が選んだ彼女にしたい大学No.1は青山学院大学。こちらもそう思う理由について聞いてみました。

「知的でかわいいイメージ」(東北大学3年・男性)

「おしゃれで知的な人が多そう」(中央大学3年・男性)

「品がよさそうな感じがする」(法政大学2年・男性)

多くの人が、大学の立地からおしゃれでかわいい子が多そう…と思っているようです。確かに流行に敏感で、女子力の高い子がたくさんいそうなイメージですよね。

ちなみに、そんな大学生のみなさんが実際の彼氏・彼女の条件として特に重要視するポイントって何なんでしょうか? アンケートで特に多かったポイントのトップ5は以下のようになりました。

1位 価値観が合う 33.8%

2位 顔 11.9%

3位 やさしさ 11.2%

4位 包容力 9%

5位 外見の雰囲気 5.1%

大学生のみなさんがもっとも重要視するのは「価値観が合う」という点。
確かに、おもしろい、楽しいと思うポイントだったり、おいしいと感じる食べ物だったり、金銭感覚だったり…価値観が合うことは付き合う上では大切ですよね。

2位にはやはりビジュアルも大事ということで、「顔」がランクイン! また5位に「外見の雰囲気」が入るなど、やはり見た目の印象も重要ですよね。美男、美女というだけでなく、笑顔がステキ、清潔感がある…など相手に好印象を与えるよう表情や身だしなみに気を付けるように心がけるといいかもしれませんね。

そして3位には「やさしさ」、4位には「包容力」がランクイン。男女共に、内面や人間的な器の大きさなども重要視する人が多いみたい。

同じ大学にせよ、他大学にせよ、ぜひ大学生になったら気の合うステキな人を見つけて、充実したキャンパスライフを送ってくださいね。

アンケートデータ
※『大学に関するアンケート』インターネット調査
実施期間2015年03月27日(金)~ 2015年03月31日(火)
有効回答数730人(男性340名、女性390名)

この記事を書いたユーザー

スタディサプリ放課後版! このユーザーの他の記事を見る

高校生ライフや大学受験に関するニュースやコラムを配信するサイトです。進路選びや大学受験を応援します。

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス