浴室は湿気が多いせいか、黒カビや水垢汚れがどうしても付着しやすいですよね。先日来客のお泊りでお風呂場の大掃除をしようとしたところ、ガンコな汚れのこびり付きに頭を抱えました・・・。

そこで、アレコレ試した結果、万能粉と呼ばれる白い粉「クエン酸」を使ったお掃除方法で浴室がキレイになりました!ここで、みなさんにご紹介したいと思います。

その1. ゴムパッキンにこびりついた汚れ

出典cocon☆hanna

わが家の浴室ドアです。お見せするのが恥ずかしいほど見事な汚れ具合・・・(汗)

その2. ドアのふちにこびりついた汚れ

出典 http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp

画像をお借りしました。よくある浴室ドアのふちにこびりついた汚れです。

浴室の汚れにはいくつか種類がある!

市販のバスクリーナーやカビとり剤で必死に掃除をしても、なかなか落ちない頑固な汚れ。

出典 http://ameblo.jp

こんな風に汚れがこびりついた状態では、お泊り客をお迎えする時は困りものですね・・・。わが家の浴室ドア周りもこんな状態でした。

こびりついた汚れは、バスクリーナーやカビとり剤ではなかなか落ちません。この正体?!実は、水道水に含まれたカルシウムが石灰化した汚れなんです。

浴室の汚れは主に4つ。

●カビ
●石鹸カス
●カルシウム
●埃

これらが絡み合い黒ずみの原因に・・・。指で触ってみるとザラザラしています。スポンジの研磨剤や歯ブラシで擦ってみても落ちません。かなり頑固!

ここで登場!白い万能粉

お掃除に万能の白い粉「クエン酸」登場!

出典cocon☆hanna

ダイソーで販売している「おそうじ用クエン酸」200gで100円。ダイソーに行けば何でも揃いますね!

浴室をマメにお掃除している方は、スプレーボトルにクエン酸を大さじ5杯程度にお水を加え、クエン酸スプレーを作ります。

スプレーをシュッシュしてしばらく放置・・・。その後、スポンジで擦ればある程度の汚れは落ちるでしょう。

しかし、上の画像のように汚れがこびりついた状態で試したところ、ぜんぜん落ちませんでした。そこで、頑固な浴室にオススメしたい方法はコレ!

クエン酸パック

出典cocon☆hanna

頑固な黒ずみを1回パックして完全に落ちないので、2回目に挑戦している画像です!

【用意するもの】

*キッチンペーパー
*お掃除用クエン酸
*お湯(お水よりぬるま湯が落ちやすい)
*洗面器

【やり方】

① 浴室用の洗面器にお湯をヒタヒタに入れ、クエン酸を大さじ5杯程度入れる。
② クエン酸液をかき混ぜ、キッチンペーパーを浸す。

汚れの箇所にパックするだけ!

出典cocon☆hanna

スムーズステップの角や隙間が特に汚れが酷い状態でしたが、時間の経過と共に、カルシウム汚れが徐々にクエン酸で溶かされていきます。

5時間以上放置した状態です。頑固なカビ・石鹸カス・石灰化したカルシウム汚れが、擦らずにスルスルときれいに溶けていきます。

それでも完全に初期の頃のようにきれいにはなりませんが、コマメにクエン酸パックをすれば、上記の画像のような状態は防ぐことができます。

さいごに

浴室のドアだけではなく、鏡に着いたウロコ状の汚れ、床や壁のタイルの白い汚れ、タイルの目地の黒カビ、浴槽の湯垢、風呂の蓋等々・・・。浴室の頑固な汚れすべてに効果があります。

バスルームはいつも清潔に気持ちよくしておきたいものですよね。頑固な浴室汚れには、ぜひこのクエン酸パックをお試しください☆

この記事を書いたユーザー

cocon☆hanna このユーザーの他の記事を見る

海外おもしろニュースにはまっています。

得意ジャンル
  • 話題
  • 動物
  • キャリア
  • ニュース

権利侵害申告はこちら