リバティプリント

出典 http://ameblo.jp

1874年に設立された英国ロンドンのリバティ社が創り出す繊細なプリント生地は「リバティプリント」と呼ばれ、ソーイングやパッチワークの愛好家に限らず、そのプリントで作られたウエアやグッズも世界中で親しまれています。 花をモチーフにしたフラワー柄はもっとも種類が豊富で、多彩なデザイン、独特な色バリエーションが魅力。

アールヌーヴォー時代から受け継がれた、曲線が特徴的な草花モチーフ柄も、時代を越えたノスタルジックな雰囲気が人気です。その他「ペイズリー・更紗」、「幾何学・幾何花」などの柄もあります。

1978年、日本に向けてリバティの布地の輸出販売が開始されます。アーサー・L・リバティがリージェント・ストリートに開いた小さな店に、最初に東洋の絹を輸入した国が日本でした。

それから100年余りの時を経て、東洋の影響を受け英国流の自由な発想で創られたリバティプリントは、ふるさとでもある日本へ輸出されるようになりました。1981年に当時のリバティ社デザイン・ディレクター指導の元、日本でプロジェクトチームを発足し、リバティプリントの再現性を重視した国内生産に向けての開発を始めます。

1988年、高品質なリバティプリントを日本の顧客へ幅広く提供するために、英国と日本が共同出資したリバティジャパンが設立されました。
 
1998年よりリバティプリントを「リバティファブリックコレクション」として、欧州の主な繊維業界の展示会に出展し始めます。そして、その独創的で力強いプリントコレクションは業界で注目されるようになります。

1999年、日本では「リバティ・スタイル展」が東京都庭園美術館を皮切りとして、全国11ケ所の美術館で開催され話題となりました。この展覧会では、19世紀末にリバティ社がデザイナー達と共同で開発し、制作販売した様々な装飾調度品、食器、ジュエリー、テキスタイルを世界中のコレクターや美術館から集めて展示しました。
 
2006年3月、リバティ百貨店は歴史ある建物として人々に親しまれているチューダー・ハウスの改装工事を終えてリニューアルオープンしました。リバティ社はその独創的な品揃えの百貨店とテキスタイルにおいて常にトレンドを発信し、英国のみならず日本そして世界の人々へ感動を与えています。

出典 http://www.liberty-japan.co.jp

出典 http://lulushop2.exblog.jp

女の子が素敵だな~と思うリバティプリントで製作されたお洋服や小物が色々販売されていますが、どれもお値段がそれなりにするんですよね!

市販品が高いなら生地を買って自分で作ってみよう!

出典 http://nemotoke.at.webry.info

本場イギリスからの輸入品や国内で生産されているリバティープリントの生地も沢山販売されています。

長年にわたって世界中で愛されてきたリバティ社の定番柄クラシックタナローン(綿100%)は 約135cm巾が¥4,800/1mというから驚きです!
国内で生産されているリバティ生地でさえも 約110cm巾で¥3,000/1mです。

生地だけでもこんなに高いということは、市販品がとってもお高いという理由がよく分かりました。

小物を作るくらいならほんの少しの布でいいんだよ!

出典 http://deagostini.jp

リバティプリントでハンドメイド
株式会社デアゴスティーニ・ジャパンから、お手頃サイズにカットされた70種類以上のリバティ生地が楽しめる夢のようなシリーズが創刊しました。創刊号はリバティプリント生地が数種類とすぐに手作り始められるように針や糸まで入っています。

これならリバティ生地を色々試しながら自分好みの小物に仕上げることも出来るわ~とちょっと喜んで早速購入しました。しかし、この創刊号のみ特別価格で700円ですが、次号からは1,490円!ちょっとハードル上がるかな?

さらに本シリーズは全65号で完結します』ってことは・・・
700円+1490円×64号=96,060円

特製専用バインダーもあるようですが、もうそんなものまで手が出せそうにありません。実際に65号連続で買う義務はありませんので、気が向いた時や自分好みの生地が入っている時だけ購入すればいいのかな?

でも、実際にこんな風に可愛く出来上がった人のブログを見ちゃうと全部欲しくなっちゃうかもしれません!
手づくりに自信があるリバティ好きな女子ならお試し価値大だと思いますよ!

この記事を書いたユーザー

ともたん☆ このユーザーの他の記事を見る
得意ジャンル
  • 話題
  • 海外旅行
  • おでかけ
  • 料理
  • 暮らし

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス