引き寄せってなに?????

海外の著書などを中心に、以前からネット上でもいろいろ注目されている『引き寄せ』。あまり興味の無い方でも耳にした事はあるんじゃないでしょうか?
ざっくり言えば、良い状況を引き寄せようというもので、関連した著書もいろいろ出ています。

私も流石に不運続きになってしまった時には、気になって何冊か読んでみましたし、ネットでもいろいろ調べてみましたが、なかなか難しいものが多い印象でした。

宇宙との繋がりの話など、読んだ時には新鮮で『なるほど!』とは思うのですが、これは私の理解力の問題でしょうが個人的にはイメージしにくいものが多く、なかなか納得出来るものには遭遇出来ていませんでした、状況は変わりませんでしたね。

つまり、どんなに読んでも実現にはなかなか至らなかった。やり方が判らなかったというのが本音です。

ところが、気づいたんです。
たまたま不運が続いてしまい、ネガティブになりやすくなってしまう前の私は、実は非常にラッキーが続く強運の持ち主であった事に。

そう、私は元々引き寄せが出来る人間だったのです。
そして実際には、住む所や自分のやりたい仕事は次々実現して来ました。WEBライターもそうです。願望は実現させながら、自分にもお金をかけて家賃も高い所に住み、旅行やレジャーも楽しみながら蓄えも出来ていたんです。

そして、その時に自分がどんな生き方をして、どんな思考を持っていたかを思い出した時に、それまで目にした数々の『引き寄せ』関連の著書で自分にはイメージしにくかった部分が一気に繋がったんです。

難しく考え過ぎない

実は、ここ数年の驚きの体験なども交えながら、中流の生活からホームレスすれすれの最悪の状況まで一気に堕ちた自分がどうやってそこから脱したかを中心に、後で全部まとめる予定なんです。

なのでここでは本当にざっくりですが、大まかなコツをいくつか挙げてみます。
まずは全体的に言えるのは、難しく考える事はない、むしろ考えない方がいいという事です。

1、ネガティブな事を考えない

まず1つアンラッキーな事が起こってしまった時に、連鎖的に続いてしまう事はありませんか?

それは、たった1つのアンラッキーから、心理的に『嫌だな』『また起こったらどうしよう?』とネガティブな思考になってしまう時でもあるんです。
つまり、1つの事からマイナスイメージを断ち切る事が出来ない為に、悪い事を引き寄せてしまっている状況になっているんですね。

このたった1つの不運が起こった時がとても重要で、気にしない事、すぐに気分を切り替えてしまう事が大切なんです。どんな時も、思考を常にポジティブにする事。

一人でいるとつい悪い方に考えてしまう人や、パートナーなど身近にネガティブに陥りやすいタイプの人がいる場合は、意図的に笑える映画を見たり、楽しい人達と接する機会を作るのが一番です。

アンラッキーを引きずってどんどんマイナスを引き寄せ始めてしまうと、周囲の環境も変わり始めます。取り巻く人や仕事までも良くないものに変わりやすくなります。

ネガティブなイメージをしてマイナスの要素を引き寄せているという事は、逆にポジティブなイメージをすれば良い事や願望を引き寄せられる事に気づいて下さい。

出典 http://www.gettyimages.co.jp

ネガティブ思考に陥りやすい人は、ホラー映画を見たり怖い話やスポットに行くのもやめる事。軽くスルー出来るようになれば大丈夫ですが、見たり聞いたりするものからでも、引き込まれやすいのです。
(オカルト記事が多い自分が言うのも何ですが・・・)

2、辛い状況すら楽しんで、とにかく笑う

失敗や嫌な事があっても暗く考えずに、とにかく笑ってしまいましょう。性格的に考え込んでしまいそうな方は、楽しいものを見たりして、ネガティブ思考にならないようにする事。

それから、ネガティブ思考になっている場合は、周囲も何となく『付き合いにくい』と感じてしまい、人間関係も良い状況ではなくなってしまう事が多いものです。

元々がネガティブ思考の方なら、変えていく努力は必要です。不運な出来事は逆に自分で笑ってしまったり、笑い話に出来るぐらいの精神状態でいると、周囲も『楽しくポジティブな人』という印象が強くなり、集まってくるものです。自虐ネタにしてしまいましょう。

自分が前向きで楽しくしている状況の時には、良い運を持っている人も集まって来やすいものです。
商売をしている人であれば、そんな人が集まる事は自然に良い仕事や収入に繋がるのは判りますよね?

楽しく笑って同じような人が集まってくれば、そこから良い連鎖も起こりやすくなってきます。

私は以前の状態がこれでした。元々好奇心旺盛なので、他の人には不便な状況でも楽しんでしまう事が多かったですね。

3、小さな事に気づいて感謝をする

他人から見ていると割とついているのに、本人は『ついてない』なんて言ってる人、周囲にいませんか?

それって大きな事ばかり期待し過ぎていて、周囲で起こっている小さなラッキーに気づいていないんですよね。
でも、日常にある当たり前の事や小さなラッキーに気づいていく事が大切なんです。

つまり、難しく考えたり高望みしてしまう事で、引き寄せが出来ている事に気づいていない人が多いんです。引き寄せは小さな事から実現出来るようになるからです。

美味しい物を食べたり、ファッションを楽しんだり、親しい人と笑って過ごしたりって当たり前のような気がしますが、実際には当たり前の事って凄くラッキーな状況なんです。

身近なラッキーに気づいて感謝をしていく、何か嬉しい事が起こったら感謝と同時に今度は他の人に何かしてあげるのも良い事を引き寄せやすくなるんです。

買いたいけど諦めていた物がちょうど入荷していた、なんて時にも十分引き寄せているという事なんです。行きたいと思っていたカフェにたまたま友人に誘われたり、そんな小さな事から『引き寄せが出来ている』と気づいていくと少しずつ変わっていくと思います。

そうして小さな引き寄せに感謝しながらポジティブに日々を過ごしているうちに、本当に叶えたい事が、いつの間にか実現しているものなんです。

《最後におまけ》 求めているものをストーカーしない

どういうこと??って思いました?
つまり、自分が欲しい、叶えたいと思っているものに固執し過ぎない事なんです。実現したいな、欲しいな、程度の願望を持ち続けるのはとっても大切です。ただ周囲が見えない程思い詰め過ぎない事。

例えば、好きな人がいた場合、自然に好意を伝えたり接している分には相手にも重くならないですし、良い関係を続ける事は可能だと思います。場合によってはそれ以上になれる可能性だってあります。

それが、好きなあまり自分の気持ちを押し付けたり、ストーカー状態になってしまったら多くの場合は拒絶されますよね?気さくで気楽に接してくれる関係なら居心地も良いし、好きになる可能性も高いですよね?

物や状況にも同じ事が言えるようです。固執したり、力み過ぎない事です。
『求めるものを引き寄せる』事に固執するのをやめて楽にしていると、『求める状況に引き寄せられる』場合が増えてくるという感じです。

と、ざっくりと3つのコツ+おまけを挙げてみました。難しいのは苦手という方は試してみて下さい。
私は個人的には、愉快になりたい時には植木等さんの無責任男シリーズの映画なんてお勧めです。

でも、笑う、楽しむって一番重要だと感じますよ!
気分が塞ぎそうになったら、女性なら美味しい物を食べたり、高価ではなくても綺麗で癒される物を買ったり、お金をかけなくても自分の身なりに気を使っている事も大切です。

客観的に見て『付き合いたい人』『親しくなりたい人』は幸せやお金も付き合いたいという人だと考えれば判りやすいと思います。

この記事を書いたユーザー

石井ロージー このユーザーの他の記事を見る

音楽業界を経て、フリーのデザイナー兼ライターを生業にしております。ポジティブに解決したトラブルや実体験ネタを中心に書いています。8歳下の夫と愛犬の気ままな3人暮らし。音楽好きのゴシック好きの和服好き。オカルトも大好きでございます。好きな作家は芥川龍之介、詩人は中原中也☆

得意ジャンル
  • マネー
  • 動物
  • おでかけ
  • 恋愛
  • 美容、健康
  • ファッション
  • キャリア
  • 音楽
  • 社会問題
  • インターネット
  • 広告
  • カルチャー
  • エンタメ
  • コラム

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス