”ギフテッド” という言葉を耳にしたことはありますか?

出典 http://www.gettyimages.co.jp

アメリカで”ギフテッド”と呼ばれる子を育てているsayacafeです。
日本ではまだ馴染のないこの”ギフテッド”という言葉。一体どんな子供たちの事を指すのでしょう?

ギフテッド=天才児?

日本で見る文献やニュースでは、ギフテッド=天才児、と比喩している記事がほとんどです。
しかし、実際は大きな大間違い。
高IQ=勉強ができる?
本当にそうでしょうか?
高IQ=将来安泰?
そんな馬鹿な。

ここでギフテッドの定義を見てみましょう。
ギフテッドかどうか、と言う判定は精神科医による”動作性IQ"と”言語性IQ"という2つのIQテストを含む、数々のテスト結果の総合的数値から決められます。

IQを用いて簡単に言うと、
軽度の才能がある(まだギフテッド領域ではない) - IQ115から129

中程度のギフテッド(ここからギフテッド領域) - IQ130から144

非常に高い知能のギフテッド - IQ145から159

例外的高知能のギフテッド  - IQ160から179

稀に見る高知能のギフテッド - IQ180 +

IQが高いとどうなるの?

出典 http://www.gettyimages.co.jp

一般的に”IQが高い”と聞くと、
大概の人は”凄いね!””頭良いんだね!”と言います。
私自身も、ギフテッドチャイルドを育てる前までは、
IQが高い=頭が良い=凄い!
と思っていました。

でも実際は、その行動に”???????”
となることがほとんど。

こりゃー大変だ、ど思わず唸ってしまうギフテッドの典型的行動とは

注意力散漫、気が散りやすい。
・しかし、一旦集中した物があると周りの声も聞こえないほど集中してしまう。
・自分が興味のあること以外のことをやりたがらない。
・すぐに飽きる。
・クラスを乱す行動をとる。協同作業がうまくできない。
・何度も同じことを言われる事を過度に嫌がる
・与えられた課題を簡単にこなしてしまうものの、やり方が非常に
・自分に対しての批判に敏感
・とても繊細で、感情的。よく泣く。
・雑なくせに完璧主義者である
・議論になったら折れない、自分の主張を通そうとする。
KYである
・博学であり、雑学に長ける。
・周りに対してボス的な態度をとる。

なにこれめんどくさい。(;´Д`)

理解されていないとただの変り者、KYとみなされる恐れが。

出典 http://www.zgjm.org

実際に高校中退者の中にはギフテッドが多い、という数値が出ています。
それは何故なのか。
日本だと高校中退者は社会の落ちこぼれ、とみなされ就職もままならないですよね。
中退者=低能とみなす人も多いのだとか。
でも実際はそうではないかもしれません。

アメリカで行われた研究結果では、18-25%のギフテッドたちが高校を中退していることが報告されているのです。
そしてこの数値は、家庭の経済状況であるとか、人種的な問題での退学者の人数以上に多くあるケースだと言われています。

しかし、周りがきちんと理解し、適切なカリキュラムに置くことで飛躍的にその才能を伸ばせるという事も事実。

アメリカで行われているギフテッド教育の現状

アメリカでは現在”GATE(Gifted and talented education)program
という特別プログラムがあり、
ギフテッドの兆候が見られる子供に対し早期にIQテストを施し、
その子のレベルに応じて様々なカリキュラムが与えられます。

例えば、数学や化学に長けた子であればその教科を特化し飛び級も含め育てていく、
美術や工作に長けた子であればその部分を特化していく、など個々の才能に応じて専門のカウンセラーが付く場合も多くあります。

我が家の場合で言うと、
1人は数学と科学の分野で長けていて、勉強という部分では秀でているものの
片付けがとにかく苦手
何度も同じ事で怒られる。
リーダーシップが強い。
感情的。良く泣く。
傷つきやすい
行動が読めない。

もう一人の子はとにかく頑固。
想像力が豊か。
想像した物や形をそのまま図や絵に描くことが出来る。
あまのじゃく。
傷つきやすい。
支配的である。

双方現れ方やIQ数値は違うものの、
共通している点は”ちょっと変わってる”と言う事。

ギフテッドの形は様々

出典 http://www.gettyimages.co.jp

日本ではギフテッドのほとんどが”ADHD"や”ADD"と誤診され、
発達障害と思われているケースが多々あります。
確かに似たような行動が多く見られるので、誤診される可能性が高いのもうなづけます。
では実際ギフテッドの頭の中はどうなっているのでしょう?

アメリカで自身もギフテッドを育てながら、ギフテッドクラスの専門教師として働く女性がこう説明してくれました。

”一般的な子が1度に5つのチャンネルを見ているとしたら、ギフテッドの子は100チャンネルを同時に見ている。100チャンネルの中で自分に必要のない物、興味のない物は排除していく。だから、実際周りにとって必要なことでも本人にとって必要がないと認識されたものは排除されていくのです”


”また、人間は互いのIQの差が20以上ある場合、話が噛み合わずコミュニケーションに問題が生まれる、とも言われています”


な、なるほど。(>_<)

有名人にも実は多く居たギフテッド

ビル・ゲイツ氏がIQ180と言う事は世界でも知られていますが、
その他にも多い有名人のギフテッド。

俳優のジェームス・ウッズはビル・ゲイツと同レベルのIQ180
奇才で知られるタランティーノ監督も実はIQ180
氷の微笑で有名な女優、シャロン・ストーンも実はIQ154のギフテッド。

今も不動の位置を誇る歌姫、マドンナや、前大統領夫人ヒラリー・クリントンもIQ140。
IQ130以上の有名人では、アーノルド・シュワルツネッガーニコール・キッドマンジョディ・フォスターなどが挙げられます。

前大統領のビル・クリントンもIQ137のギフテッド。

”出来ない所”ではなく”長けている所”を探す子育てで気持ちが一気に楽になる

ギフテッドに限らず、出来ない部分を見るのではなく
出来る事を伸ばしていく育児に変えることで、子育て中の親にかかるストレスはかなり軽減出来るのではないかと思います。

実際、ギフテッド教育の場ではその子の秀でた個所に注目し、その部分を強化していくカリキュラムをメインに、出来ない部分に関してはフォローしていく、というスタンスが取られています。

日本ではまだまだ認知の浅い”ギフテッド”という言葉。
しかし今後、日本の教育業界で他国と同等にギフテッドの認知度が上がり、
それに応じた教育プログラムが始まれば、今まで発達障害として扱われた子供たちにも違う未来が開けてくるかもしれません。

こちらも合わせて読みたいお勧め最新記事↓

この記事を書いたユーザー

sayacafe このユーザーの他の記事を見る

プラチナ公式ライターsayacafeです。
アメリカを拠点にファッショントレンド、サイエンス、ライフハックやレシピ。
海外ならではの面白いニュースや、日本では話題に上らないようなローカル情報をピックアップして配信しています。

得意ジャンル
  • 社会問題
  • 動物
  • ライフハック
  • 美容、健康
  • 感動
  • コラム
  • おもしろ

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス