出典 http://www.gettyimages.co.jp

「なぜ勉強しなくちゃいけないの?」この素朴な疑問にどのくらいの方が子供達に納得いく答えを導き出せるのでしょう?そんな子供の頃の疑問をわかりやすい言葉で返してくれたツイートが、話題になっています。

なぜ勉強するの?

投稿者は「レ点」さん子供の頃、お母さんに聞いたところこのような答えが返ってきたそうです。多面的に物事がみれる子供に、心を自由に、豊な人生を送るために、お母さんからの子供にも分かりやすく素晴らしい回答に絶賛の声が多く上がっています。

現在、日本の教育は、学校や塾を中心に、「良い学校へ入学する為の受験」「成績のために勉強する」ということに重視されているように思います。確かに知識の獲得は重要な要素です。ただ、多くの人が、「学ぶ」ということは広い意味を持つことであり、決して成績や学歴だけが全てではないということを頭では理解していても、つい口やかましく「必要だから勉強しなさい」と言ってしまうこともあるのではないのでしょうか?

今回、レ点さんのお母さんの回答は「勉強する」ということの本質は、受験や成績を上げることとは別の所にあることを教えてくれています。柔軟な考えをもち、視野を広げ豊な人生を送って欲しいと願い、子供の素朴な質問にも向き合い機転の利いたこの回答には此方も勉強になりますね。ご訪問ありがとうございました。

この記事を書いたユーザー

パトリシア このユーザーの他の記事を見る

主にスポットライトで書かせて頂いています。
ありがとうございます。
Twitterアカウント開設しました。
よろしくお願い致します。

得意ジャンル
  • 話題
  • 社会問題
  • 動物
  • ライフハック
  • おでかけ
  • グルメ
  • 料理
  • おもしろ

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス