先日、アメリカの大手ハンバーガーチェーンがマクドナルドに対して、9月21日の国際平和デーに1日だけ「バーガー戦争」を休止することの象徴として、「McWhopper(マックワッパー)」を作ろうと提案しました。

こちらが提案動画

出典 YouTube

こんなものまで作ってたんですね…。

更に、特設サイトまで作っているという念の入れよう。

特設サイトでは、9月21日の国際平和デーをアピールするために、両社の本社所在地の中間地点にあるアトランタにコラボ店舗を出店し、そこで「両社の看板商品“ワッパー”と“ビックマック”の一番美味しい所を組み合わせて、美味しくて平和を愛するバーガーを作ろう!」と、パッケージや制服のデザインまで公表していました。

しかし、マクドナルドからの返答は…

出典 http://www.gettyimages.co.jp

※写真はイメージです。

残念ながら、マクドナルドの公式FacebookページでマクドナルドCEOから、「ビジネスの戦争と本当の戦争は違う」「次からは事前に電話して」と、お断りの連絡が…。

しかし、これを受けて他のチェーンが熱烈オファー

世紀のコラボが幻に終わってしまったのですが、それを受けて他のチェーンから熱烈オファーが殺到しました!

Denny's!

Giraffas!

Krystal!

世界の有名チェーンから「是非うちとコラボしよう!」という声が、SNS上に溢れました。

バーガーキング側は、9月21日に「ピースデーバーガー」を作るべく、これらのオファーを受け入れていくと発表!

これは楽しみですね!

でっかいテーブルが必要だぜ!

果たしてマクドナルドは、この状況を見ながら何を思うのか気になるところではありますが、なんにせよ国際平和の為に素晴らしいコラボを見せてほしいものです。

この記事を書いたユーザー

wagibank このユーザーの他の記事を見る

広告代理店に勤務している傍らフリーのライターとして活動中。職業柄、最新の話題に常に触れているため、皆さんに楽しんでもらえるような記事を作っていければなと思ってたりします。

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス