記事提供:カラパイア

アメリカ、アラバマ州にてボートで釣りを楽しんでいたジェイソン・フロストとブランドン・キー。そこで釣れたのは、まさかの猫だった。1匹の猫が船に向かって泳いでくるではないか。

おそらくは向こう岸の森の中にいたのだろう。「ありえない!信じられない!!」そう言いながら男性は猫を自ら引き上げボートに乗せた。

だがこれだけでは終わらなかったのだ。

出典 YouTube

ボートめがけて一直線に泳いできた子猫。男性はボートに引き上げた。

引き上げられた子猫はニャーニャーと鳴いていた。

だがこれで終わりではなかった。なんともう1匹の猫が同じようにボートめがけて泳いでくるではないか。

男性はこの猫も引き上げた。どうやら兄弟のようだ。

それにしても猫はここまで泳ぎが上手だとは驚きだ。

もしかしたらこの2匹の子猫は森で迷子となって人間に助けを求めにきたのかもしれない。すごく餓えていて、人間はごはんをくれると学習していて、ごはんを求めに来たのかもしれない。

追記:lovemeowの記事によると、夜中に誰かがこの森に猫を捨てた可能性が高いという。この後2匹の猫がどうなったのかすごく気になるところだが、釣り人のフロストは2匹の猫を保護するため自宅に持ち帰った。

その後この動画と共に泳ぎの上手な猫の話をフェイスブックに書いたところ、その動画をみたある一家によって引き取られたようだ。

その家の幼い姉妹が2匹に一目ぼれしたのがきっかけだそう。のっけから波乱万丈だった2匹も、今後は兄弟揃って幸せな猫生が送れそうでなによりだ。

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス