「清潔感」というのは恋愛においても、ビジネスにおいても求められる要素の1つです。どんなに生まれ持った容姿が整っていても、高いブランド物の服を着ていようと「清潔感」のない人を魅力的だとは感じません。清潔感は、初対面で好印象を与えるため必須条件と言ってもよいでしょう。
 そこで今回は、男性が相手に清潔感を感じてもらうためにケアすべき3つのポイントをご紹介します。

1.鼻毛

 鼻毛は、「清潔感だけでなく、すべてを台無しにする最強兵器」です。どんなイケメンをも、ぶち壊しにする破壊力を持っています。それゆえに、「当然、鼻毛が出ていないかは、毎朝確認している」という方も多いはずです。
 ちなみに鼻毛は10日で約2㎜伸びるらしいです。個人差はあると思いますが、最低でも週に1回はカットしておいた方がよいでしょう。ハサミでカットするよりも電動式鼻毛カッターを使った方が手間もかからず処理も確実です。ホームセンターや家電量販店で1000円程度で手に入るので、ぜひ用意しておきましょう。

2.顔毛

 多くの人が、「毎朝ヒゲを剃ること」はすでに習慣になっていると思います。多くの人がそこまではやっているので、もうひと手間かけて、その他大勢から抜け出しましょう。
 目の周辺から頬にかけて、眉毛の周り、この2か所の産毛の処理を毎朝ヒゲ剃りと同時に済ませましょう。顔剃り用の小さめの剃刀を用意しておくと便利です。100均のものでも十分だと思います。
 注意事項は「眉毛にこだわり過ぎないこと」です。男の眉毛はきっちり整えすぎるとナルシスト感が出てしまいます。周りの産毛を処理する程度にしておきましょう。

3.舌

 朝、ハミガキをせずに外出する人は少ないでしょう。そんな人はいないと信じたいものです。しかし毎朝、舌ブラシを使っている人は、少ないのではないでしょうか。
 舌の汚れは口臭の原因の1つでもあります。舌ブラシで、口臭がまったくしなくなるとまでは言いません。しかし、口臭予防の1つの手段であることは確かです。舌ブラシは、ドラッグストアで200円も出せば買えます。ハミガキの習慣はすでにあるのですから、あと30秒、舌ブラシを使うだけです。

まとめ

 今回ご紹介したことは、すべて今やっていることの延長線上でできることだと思います。女性が毎朝化粧をすることに比べば、あっさりできてしまうことばかりです。小さなことだから、やっている人とやっていない人の差がはっきり出ます。
 
毎朝の習慣にすこしのプラスアルファ「清潔感」を身に着けましょう。

この記事を書いたユーザー

ハルヒコ このユーザーの他の記事を見る

妻一人、娘一人、息子一人の四人家族です。
日々の生活や子育ての中で感じる”教え”・”教訓”・”気づき”などについて書いていきます。
よろしくお願いします。ちなみにアメブロURLは、ameblo.jp/mac-1978

権利侵害申告はこちら