なぜ女性に便秘の人が多いの?

出典 https://doctorsme-production.s3.amazonaws.com

記事提供:Doctors Me

医師が解説する医療・健康サイト「Doctors Me」編集部です。
女性の48%、つまり2人に1人は便秘に悩んでいるという調査があります。便が出にくい感じや便がお腹にたまってお腹がはった感じなどの症状を伴う場合を便秘症といいます。

女性は男性に比べて骨盤が広く、大腸が骨盤内に落ち込みやすくなっています。落ち込んだ大腸内は便が通過し辛いため、便の腸内滞留時間が長くなります。この間に便が硬くなり、便秘になりやすいようです。また、女性のほうが腹筋や横隔膜の筋力が弱いため、便を排出する力が弱いことも女性に便秘が多い原因のひとつと言われています。

どうしてこんなに多くの女性が便秘に苦しんでいるのでしょうか?一般的に女性に多い便秘には、大きく分けて2つの原因が考えられます。

便秘が起こる2つの原因とは?

出典 http://www.gettyimages.co.jp

1. 腸が便を運ぶ運動が弱まる
大腸による便を押し出す運動が弱まり、長時間便が腸の中に留まることにより水分が吸収され続けます。すると便がどんどん固くなって排便が困難になります。運動が弱まる原因として下記の事が考えられます。
・朝食を抜くなどの不規則な食生活
・ダイエットや偏食
・睡眠不足やストレス

2. 力んで便を押し出す力が弱まる
腹筋や背筋が弱くなるため、りきんで便を押し出す力が弱くなります。原因としては運動不足があります。運動不足は血行を悪くし筋力の低下を招きます。

便秘が急にひどくなったり、便に血が混じる、便が急に細くなった、便秘に伴い腹痛や吐き気があるなどの症状がでてきた場合は、思わぬ病気が隠れている場合がありますので、一度内科を受診することをお勧めします。


≪気付かないうちに、心は疲れていませんか?≫
1分でできる【ココロのお疲れ度】チェック!

妊娠中の便秘を解消するには……

便秘を解消するために大切なのは、なんといっても「健康的な生活」です。
バランスのいい食事をとり、適度な運動をし、規則正しいリズムで生活を送ることが欠かせません。また、以下のポイントを押さえておくとよいでしょう。

<食事で気を付けること>

出典 http://www.gettyimages.co.jp

1:朝食は毎日必ず食べる
2:水分を毎日1L以上飲む
3:食物繊維をしっかりとる
4:適度に油分をとる
5:ヨーグルトなどの発酵食品をとる

<生活で気をつけること>

出典 http://www.gettyimages.co.jp

1:毎日決まったリズムで生活する
2:便秘薬は上手に使うことが大切
3:早寝、早起きを心がけること

<運動で気をつけること>

出典 http://www.gettyimages.co.jp

1:寝起きの運動で体を目覚めさせる
2:適度な運動を毎日の習慣にする

まとめ

これらのことは、妊娠中に限らず、日常的に便秘で悩まれている方にとっても、必要なことになります。ただ、妊娠中の無理は禁物なので、自分の体調に合わせてできることから行っていくようにしましょう。

この記事を書いたユーザー

Doctors Me(ドクターズミー) このユーザーの他の記事を見る

Doctors Me(ドクターズミー)は、医師、薬剤師、歯科医、栄養士、カウンセラー、獣医に相談できる、ヘルスケアQ&Aサービスです。医師をはじめとする専門家が解説する人気コラム、病気・症状の体験談等を配信中!

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス