記事提供:しらべぇ

「ラブホテルのコンドームには穴があいている」

こんな都市伝説を耳にしたことは無いでしょうか。ウワサとはいえ、本当だったら冗談じゃ済まされない…。備え付けのコンドームを横目に、持参したコンドームを開封した経験がある方もいるのでは?

都市伝説はさておき、ラブホテルに「備え付けのコンドームを使わない」は、どのくらいいるのでしょう。しらべぇでは、全国成人男女1666人を対象に聞いてみました。

■約7割は備え付けコンドームを使わない

全体では7割に迫る人が「使わない」と回答。理由も合わせて聞いてみると…

誰がどのように触ったか分からないコンドームで、避妊をしようとは思わない(22歳・女性)

・市販されていない銘柄は破れやすそうで怖い(23歳・男性)

出典しらべぇ

など、「安全面」からラブホテルに備え付けのコンドームに対し、良い印象を持っていない様子。

では反対に、「使う」と答えた人の理由はどのようなものなのでしょうか。

・わざわざコンドームを持ち歩かない(25歳・男性)

・コンドームも料金内。使えるものは使っておく(20歳・女性)

出典しらべぇ

■公務員はラブホコンドームをよく使う?

また、データを年収別、職業別で見たところ…意外な傾向がわかりました。

公務員と、年収700~1000万円層の「使う率」は、全体平均のおよそ1.5倍。民間よりコスト意識が厳しく、ムダにするのを好まない傾向があるのでしょうか。

ラブホテルのコンドームを使うにせよ、使わないにせよ、望まない妊娠を避け、性病を防ぐためにもコンドームの着用はお忘れなきよう。

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo
調査期間:2015年6月19日~2015年6月22日
対象:20代~60代の男女1666名

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス