水兵リーベ僕の船。七曲がりシップス、クラーク牛乳。』でお馴染みの“元素記号”ですが、そんな元祖記号をアメコミ風に擬人化したキャラクターデザイン。これがとっても魅力的だったので紹介したいと思います。

元素記号のトップバッターを務める“HYDROGEN”こと、“水素”を擬人化したコチラのキャラクター。描いたのは、イラストレーターの“Kaycie D”さんでして、まるで、『ハウルの動く城』に出てくる火の悪魔“カルシファー”のような…愛らしいデザインは、ジブリ作品をはじめ、ディズニー映画などに出てきても、全く遜色のないような気がします。

こちらは無毒で最も軽い希ガス元素“ヘリウム”。ただ擬人化するだけではなく、元素の特性を把握して描かれる“Kaycie D”さんの作品の数々。では、『Elements』と名付けられた…擬人化された元素たち。一挙にご覧下さい!

『リチウム』

『ベリリウム』

『ホウ素』

『炭素』

『窒素』

『酸素』

『フッ素』

『アルミニウム』

『チタン(チタニウム)』

『バリウム』

『金』

『水銀』

いかがでしたか?

それぞれの元素の持つ特徴が、キャラクターに反映された素晴らしい作品の数々。もしアニメ化されたら…さぞかし面白い作品になることでしょうね。

卓越した技術と、独創的なセンスで描かれた“Kaycie D”さんの『Elements』。まだまだ紹介しきれていない作品もたくさんありますので、興味を持った方は“Kaycie D”さんのHP。チェックしてみてはいかがでしょうか?

この記事を書いたユーザー

kota60 このユーザーの他の記事を見る

豚骨ラーメンが超苦手な福岡在住ライター。家族や友人に話したくなる…そんなネタを中心に発信していきます!

なお、記事作成後、即ツイートしますので、誰よりも早く記事を読んでくれる方!ツイッターのフォロー(@thelovedtools)宜しくお願いします。

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス