日本盤が5月21日にリリースされた、故マイケル・ジャクソンのニューアルバム『XSCAPE』。マイケルが生前に録音していた完全未発表の音源が収録されたこのアルバム(歌声には一切手を加えていない)は、早速ファンたちを喜ばせています。
 
特に人気なのが、収録曲『Love Never Felt So Good』。日本人好みともいえそうな美しいメロディーが特徴のこの曲は、特別バージョンとして人気シンガーのジャスティン・ティンバーレイクがデュエットとして参加したものも制作されています。
 
そのジャスティン参加版のミュージックビデオが、5月14日にYouTubeで公開。公開から1週間も経たないうちに再生回数1000万を超える人気動画となっていますが、その魅力は、なんといってもマイケルへの溢れ出る愛!随所でマイケルの名ミュージックビデオのエッセンスが再現されています。

『BAD』を再現

出典 https://www.youtube.com

『Beat It』を再現

出典 https://www.youtube.com

『Smooth Criminal』を再現

出典 https://www.youtube.com

『Black or White』を再現

出典 https://www.youtube.com

マイケルの定番ダンスも

出典 https://www.youtube.com

このように、マイケル好きなら思わずニヤリとしたり懐かしんでしまう内容となっています。ジャスティン・ティンバーレイクもカッコイイですよ。

ということで、改めてマイケルの素晴らしさを感じることができる素敵なミュージックビデオはこちらから!

出典 YouTube

この記事を書いたユーザー

Spotlight編集部 このユーザーの他の記事を見る

Spotlight編集部の公式アカウントです。

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス