いつもお世話になっている夫のご両親。私、相当残念な嫁なんですが(詳しくはブログ参照)、そんな私にも優しく接してくれるお二人。私はお二人が大好きで、心から尊敬しています。そんなお二人の面白エピソードを紹介させていただきます。

夫のお父さん

夫のお父さん。御歳67歳。現在も現役で働いておられます。白髪が1本もなく(うらやましい・・・)とても67歳には見えません。

そんな夫父さんのエピソード。夫父さんと夫がたまたま二人だけの時、

と、突然深刻そうに言ったそうな。あまりに真剣なので、よっぽど何か気がかりな事があるんだろうと思ったら、

まさかの孫の顔の心配。(孫可愛さ故のご心配らしい)娘はつながり眉毛ちゃんですが、容姿を凌駕するほどの愛嬌の持ち主。お父さん、大丈夫です。女は愛嬌です!!

純日本製

(こちらは夫のブログより引用)


ど~も~でっかいおっさんです。おっさんね先週ボーナスを頂いたので子どもたちにも
ボーナスとしておもちゃ買ってあげたんです。

その名もLaQ。知らないですよね・・・・・おっさんも保育園に勤めるまでLaQなんて知りませんでした。まぁ簡単に言うとレゴブロックみたいなもんです。

平面から立体になるんですけどヨシリツさんっていう会社が奈良県で作っていて純日本製なんです。おっさんは積み木やブロックで創造力や構造力を子どもたちにつけて欲しいと思っているので子どもが3歳くらいになった時によしそろそろレゴデビューやとワクワクしていたんです。

そこに立ちはだかったのがでっかいおっさんの父親超でっかいおっさんとでもいいましょうか・・・・彼がね。

『日本に住んでいるんやから、同じようなもの
があるなら日本の会社のものを買うのが俺の流儀や』

出典 http://ameblo.jp

とドヤ顔で言うてたんです。何やねんそれって思いましたよ・・・。

おっさんレゴで育ってるねん・・・おっさんあなたの子やのにレゴで育ってるねん・・・って言いたかった。でもね・・・。


I am Japanese

WE are Japanese!!

このフレーズが頭に残りすぎてね・・・・それからのおっさんの行動パターンに日本の会社を応援し日本の物を使う。が刷り込まれたんです。おっさんも子どもが大きくなったら言うんやろうな~

って・・・・・何か恥ずかしいけど・・・・おもろいよなぁ・・・このフレーズ・・・。

日本で育て、日本に住んでいる以上日本の企業には頑張ってもらわないとね。頑張れ日本の企業!!頑張れそこで働いているお父さん、お母さん!!

夫のお母さん

夫のお母さん。主婦力、母力(ばあちゃん力)共に、神の領域。

恐ろしいほどに気がきく。(私は今でも、人の心が読めるんだと本気で思っている。)

気が長い。菩薩様かと思うくらい長い。

怒らない。よっぽどの事がない限り怒らない。

そして、自分の事より他の人の事。自己犠牲精神の持ち主です。主婦力底辺、空気読めない短気、しょっちゅう怒りまくってる私とは、まさに、真逆。(故に、子どもたちは私よりもばあちゃんにべったりです。)

そんな、夫のお母さんエピソード。長男が2歳半くらいのころ。教育テレビで散髪の歌を聞いてから、「のぶもやってみたい!!」と言ってきかない。

「ホントだね~でも本当の髪の毛は切れないもんね~どうしようかね~」


と適当にあしらう私。別室で用事を済ませて戻ってくると・・・。

出典 http://ameblo.jp

断髪されとる!!(実話です)

孫の無茶すぎる要求に、笑顔で応える夫母さん。いや、怒らないとはいえ、いくらなんでも、自己犠牲しすぎです。

夫母さんの卓越した文才

夫の実家にいるときは子どもたち、夫母さんと寝たがります。私が、「ばあちゃん疲れてるから母ちゃんとこ来なさい!!」と言っても全く聞きません。

夫母さんはどれだけ疲れて眠たくても、必ず子どもたちに絵本を読んでくれるんですが、
眠さがピークだと、毎回オリジナルストーリーが展開されます。(しかも寝ぼけていてもハッキリ喋る)


子どもたち(特に長男)「ばあちゃん!!違うで!!ちゃんと読んで!!」と怒る怒る(笑)ばあちゃんは「なんでなん、ちゃんと読んでるやん」と、お構いなしにオリジナルストーリーを展開させ続けます。


この日、最後まで読み切った夫母さんは力尽きて寝てしまい、長男はちゃんと読んでもらえず怒り、長女も質問に答えてもらえず怒り次男はクロワッサン食べたいと泣き(笑)・・・。


私が読んでやろうとしたんですが、子どもたち結局夫母さんとそのまま寝てしまいました。読んでもらっててなんなんですが、毎回私、笑いを堪えるのに必死です(笑)

いつもありがとうございます

私は4回の出産全て、夫の実家でお世話になりました。いつも暴れ盛りの孫の面倒も(そして私の面倒も(笑))見てくれる優しいお二人。

お二人を見習って、私も早く恩返しができるようにもっともっと精進しなければ!!と思う母ちゃんなのでした。

この記事を書いたユーザー

ホリカン このユーザーの他の記事を見る

年中空回っている4児の母ちゃんです☆自身のブログ記事を中心にアップしております。
どうぞよろしくお願いいたします!!
ブログ『空回り母ちゃんの日々』http://ameblo.jp/egaogakawaii88

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス