記事提供:東京メインディッシュ

最高に美味しいカレーを味わうには、インドやイギリスに行かなくては食べられないと思っている人が多いようだ。確かに、インドのインドカレーはスパイスがきいてて美味。イギリスの欧風カレーもマイルドで濃厚な味わいが素晴らしい。

・本当に美味しかったカレー

しかし、東京を訪れるグルメな外国人たちは「日本で食べたカレーがいちばん美味しかった」と話す。そう、特に東京のカレーは洗練された「追求の先にある味」であり、最高級のカレーなのである。

今回は、実際にカレーレストランに出向き、本当に美味しかった店をランキング形式でご紹介したいと思う。

・絶対に行くべき東京の絶品カレーレストランランキングトップ5

1位 マリーアイランガニー

世界を旅してあらゆるカレーを食べてきた旅人が、「おそらく日本で一番美味しいスリランカカレー」と断言している店がある。

東京都渋谷区にある『マリーアイランガニー』のポークカレーだ。価格が1300円なので割高に思うかもしれないが、出てくるカレーを見れば、その考えは一気に吹き飛ぶ。

まるでエアーズロックのような豚肉が、カレーの大平原に鎮座。その神々しい存在は、スプーンを入れることさえ躊躇する。

2位 アジアカレーハウス

メニューは「カレーのコース」たったひとつ。お値段は税込み1100円で、カレー、煮込み、スープ、ライス、そして希望により辛い魚介ペーストのセットが食べられる。

ズラリと個人経営の飲食店が並ぶ長屋に店舗があり、店内は3畳ほどの広さで、客席は1畳ほどの面積。カウンター席のみで、座ると目の前はバングラデシュの乾物食材が陳列されているのが目に入る。

3位 カマルプール

特にチーズクルチャとラムミントカレーは絶品で、来店時は必ず注文するという人がいる程。遠方からわざわざチーズクルチャを食べに来る人もいるのだ。

チーズクルチャは、柔らかい生地にチーズをたっぷりと詰めて焼いたもの。普通のたっぷりでは無い。豪快にたっぷりである。

4位 南印度ダイニング

生粋の南インド出身シェフが織り成す、スパイスとスパイスの多重奏。バナナリーフを皿代わりに、葉の上を彩るのは何一つ乱れのないシェフの芸術作品。

東京・中野にあるインド料理レストラン『南印度ダイニング』は、知る人ぞ知る本格南インド料理の名店。熟練の腕により紡がれたインドカレーは、素手で食べるスタイルを推奨。

5位 アショカ新宿店

特にエッグナンは他のインドカレー屋でもなかなか見かけないので、それにチャレンジしてみるのもいい。エッグナンは思ったよりもシンプルな素材の味なので、スパイシーなカレーや、まったりとしたカレーが合う。

出典 YouTube

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス