悪さをした子供を叱る親。そんな場面を見たら、あなたはどう思いますか?

「そんなに怒らなくても良いのに…」そんな風に思うこともあるのではないでしょうか?

でも、ある一人の男性が、ある親に向けて書いた文章を読んだ後は、もっと違ったことを感じるかもしれません。

I see you.

I see you sitting on park a bench with your iPhone out. Your kid is calling for your attention and it takes three or four times before you recognize that the “Dad” being shouted from the playground is the “Dad” that means you. You look up for a minute from whatever is happening on your screen, wave, and then go back the digital oracle in your lap.

出典 http://www.askyourdadblog.com

私は見てました。

あなたはiPhoneを片手に、公園のベンチに座っているね。子供が「パパ!」って呼んでいるけれど、3~4回呼ばれてやっと気付いた。iPhoneの画面を確認してから子供に返事をして、それからまたデジタルの世界に戻っていったね。

I see you at the supermarket queued up with your kids. The older one wants what appears to be a plastic baby bottle full with liquid sugar. When you say no she starts to cry. You grab her by the arm, pull her ear in close to your mouth, and even though I don’t know what you whisper, I know it is bad because of the look on your kid’s face when she puts the candy back.

出典 http://www.askyourdadblog.com

あなたは子供とスーパーマーケットに行ってレジの列に並んでいるね。上の子がジュースを欲しがっているけど、「買わないよ」と言ったら泣きだしちゃったね。するとあなたは、子供の腕をつかんでそっと何かを囁いたね。何を言ったかは分からなかったけれど、すごく怖いことを言ったんじゃないかな。その子の表情はみるみると変わって、キャンディーを元に戻しちゃったもんね。

I see you at the restaurant. Your youngest has chicken nuggets and macaroni and cheese for what I can only imagine is the fortieth time recently. His cheesy fingers are holding your iPhone and watching what is probably some brainless cartoon you use to babysit your kids because you are too lazy to pay attention to them.

出典 http://www.askyourdadblog.com

あなたは家族でレストランに来たね。下の子がチキンナゲットとマカロニとチーズを手に持っている、こんなシーンに出くわすのはもう40回目くらいかな。その子はチーズまみれの手であなたのiPhoneをいじって大好きなアニメを観始めたね。あなたは怠けているから、そうやって子供たちの面倒を見た気でいるんだよね。

I see you lose it at the mall. Your kid drops a soda on the floor and your anger is far more than the situation deserves. People stop and stare at you. Your words are loud and hurtful and I wonder to myself how much you are damaging your kid.

出典 http://www.askyourdadblog.com

あなたはショッピングモールで子供に怒っているね。子供がソーダを床にこぼしちゃったんだね。周りの人たちが立ち止まってあなたを見ているよ。大声でひどい言葉を浴びせて、子供がすごく傷付いているように見えるからね。

Here’s what I don’t see.

出典 http://www.askyourdadblog.com

でも、それが全てじゃないよね。

I don't see that...

You play with your kid all the time. You spend the evenings after you get home from work reading books and teaching your kid how to read. You take her to the comic book store every Tuesday and let her pick two issues to reward her for her hard work. On weekends you take your kids to a park full of other kids. You want them to be able to play and have fun while you catch up on e-mails on your phone.

出典 http://www.askyourdadblog.com

私は見えていませんでした…

あなたはいつも、仕事から帰ると子供たちに絵本を読んだりしてあげていますよね。火曜日なると毎週本屋さんに子供を連れて行って2冊の本を買ってあげる。週末になると公園に行って、他の友達と一緒に遊ぶ時間を作って、携帯電話でメールを確認している間も子供たちが楽しい時間を過ごせるようにと思っているよね。

I don't see that...

After picking your kids up from daycare you need to swing into the supermarket to grab some chicken and milk before you go home and cook dinner. Last night your kid had a snack when she got home and didn’t eat anything you cooked. Because you two have talked about it, she knows that she doesn’t get a snack, but she asks for the candy anyway. When you pull her in close you remind her of the reason she doesn't get a snack and ask her to put it back. She remembers, looks a little sad, and does.

出典 http://www.askyourdadblog.com

私は見えていませんでした…

あなたは保育所へ子供を迎えに行ってから、家で晩ご飯の準備をするために鶏肉と牛乳を買いにスーパーへ行きました。昨夜、子供はスナック菓子を食べ過ぎてしまい、せっかくあなたが作った晩ご飯に手をつけませんでしたね。あなたはそれを子供に話すと、子供はスナック菓子を買わない理由をちゃんと分かってくれましたね。だけど今度は「キャンディーが欲しい」と言い始めたのです。あなたは子供に近寄って、お菓子を買わない理由をもう一度耳元で説明して「元の場所に戻しなさい」と言いましたね。子供は少し寂しそうな表情をしながら「そうだった」と思い出して、素直に元に戻しましたね。

I don't see that...

You don’t get to go out to eat very often. Money is tight, and taking four people out to a restaurant is expensive. But it is a treat, and you want everyone to have fun. For you a treat is a medium-rare steak and potatoes. A treat for the kids means chicken nuggets and mac-n-cheese. It is a special occasion… which is why, after your toddler tries to wander into the kitchen for the third time, you decide that the judgmental stares of others are worth being able to have a conversation with your spouse for the first time in a week.

出典 http://www.askyourdadblog.com

私は見えていませんでした…

あなたは頻繁に外食をしませんね。節約をしないといけないのに、家族4人で外食すると使いすぎてしまいますからね。でもたまには、ご褒美で外食して家族みんなで楽しみたいと思っていることでしょう。あなたにとってのご褒美とは、ミディアムレアのステーキとポテト。子供にとってご褒美は、チキンナゲットとマカロニチーズ。とても美味しそうに食べていますね。今週はまだよちよち歩きの子供が、3度もキッチンに入り込んでしまって、奥さんと改めてその話をする良い機会だと思ったていたんですよね。

And the yelling incident?

I don’t see that you've had trouble sleeping all week. I don't see that you had an argument with your spouse that day and it is still eating away at you. I don't see that you are stressed at work, and that usually little things don't make you mad like this. I don’t see the hundreds of times you didn’t yell at your kid. I don't see you say you're sorry later and explain that sometimes even grown-ups get angry and yell, and that doesn't necessarily make it right, but people make mistakes. I don't see your child forgive you.

出典 http://www.askyourdadblog.com

大声で叫ぶほどのことだったのかな?

私は、今週あなたがちゃんと眠れていないことを知りませんでした。奥さんと喧嘩してまだちょっとモヤモヤが残っていたんですね。仕事でストレスが溜まっていてちょっとしたことでも感情が揺さぶられる状態だってことも知りませんでした。私はあなたが何百回も大声で子供を叱っているところを見たことがありません。叱った後に「大人でも怒ったり叫んだりすることもあるんだ」と言い訳しながらも、「人間には間違いもあるんだよ。それは正しいことじゃないんだけどね」と優しく伝えているところを見ていませんでした。子供もがそれを聞いて「いいよ」と許していることも見えていませんでした。

See, that's the thing. I don’t see anything but that one single snap shot out of your life, an iPhone, some chicken nuggets, a spilled soda or an angry face. That's all I see, and for some reason I think I know you. For some reason I think I know what kind of parent you are. You are a "crappy" parent.

And you know what? Depending on which snap shot you see of my life, so am I. I am a crappy parent sometimes too. And I am an awesome parent sometimes, and so are you!

出典 http://www.askyourdadblog.com

そう、そうなんです。私が見たのは、あなたの毎日の中にあるほんの一瞬の出来事ですよね。生活のワンシーンだけ。見ていたのはiPhoneをいじっている姿、いくつかのチキンナゲット、こぼれたソーダか怒った顔。それだけなんですよね。その一部を見ただけで知った気でいました。ほんの一部を見ただけで、あなたを「ひどい親」だと思っていました。

あなただってそうでしょ?あなたがどの瞬間の私を見かけるのかはタイミング次第だから、私だって時々ひどい親になります。だけどちゃんと良い親のときだってあるんですよ!

So let’s make a deal.

出典 http://www.askyourdadblog.com

だからちょっと約束事をしませんか。

Let’s cut each other some slack. Let’s rest easy in the knowledge that there is much we don’t know about each other. Instead of offering eye-rolls or a frustrated gasps, let’s toss each other a smile and a nod that say “I’ve been there too.” When we’re really struggling, let’s offer to listen and hold our advice back until we’re asked. And most of all, let’s acknowledge that we’re all crappy parents sometimes. We all have our highs and our lows. The rest of the time we’re somewhere in the middle, treading water, and doing the best we can.

出典 http://www.askyourdadblog.com

お互いの勘違いをなくしましょう。知らない、見えていない部分もちゃんと理解して、お互いで安心できるようにしませんか。叱ったりするひどい場面を見かけて凝視したり、イライラした空気を出すのではなく、「私もつい怒っちゃうときがあったよ」と笑顔で頷き合ってみませんか。本当に困ったときは相手の言葉を聞いて「こうした方がいいんじゃないかな」とアドバイスするのは、相手が求めてきたときだけにしておきませんか。大事なのは、私たち親は皆ときどきは「ひどい親」になるのを知っておくことです。良い親のときもあれば、ひどい親のときもあるんです。そうやって色んな接し方をしながら、試行錯誤で良い子育てをしようと頑張るんです。

Knowing that we’re all in this together makes this Sisterhood of Motherhood, Brotherhood of Fatherhood, Fellowship of Parenthood… whatever you want to call it, great. Knowing we’re not alone makes the lows tolerable, the highs feel better, and the middle a lovely place to be. So please, crappy/awesome/and everything in between parents, let's just calm down a little bit, judge less, and enjoy the ride.

Meet me in the middle,

John

出典 http://www.askyourdadblog.com

お母さんでありながら姉妹のようになったり、お父さんでありながら兄弟のようになったり、両親でありながら友達のようになったり…呼び方はなんでも構いませんが、みんな一緒だと思えば、そんな新しい繋がりが生まれるのではないでしょうか。今の姿がすべてじゃないと思えば、ひどい部分は受け入れられるようになり、良い部分は高く評価できるようになる。ほとんどの親は、良い親とひどい親の真ん中ぐらいにいるもの。その一瞬だけで判断せずに、落ち着いて人生を楽しんでみませんか。

真ん中にいる気持ちで会いましょう、

ジョンより

P.S. All those examples were me. I felt bad being judgy about others so I just used myself as a stand in. So yeah... OOOOHHH BAM!!! TOTALLY UNEXPECTED M NIGHT SHYAMALAN PLOT TWIST! BRUCE WILLIS WAS DEAD THE WHOLE POST!!!

Anyway, the message is the same. Be cool to each other. We're in this together :)

出典 http://www.askyourdadblog.com

追伸
ここで挙げた親の事例は、全て私自身のことです。私は他人の事例のように見せて、私がひどい親を見ているかのように綴ってみました。騙されちゃいました?ごめんなさいね。「まじめに読んでたのに!ひどい!」なんて声が聞こえてきそうだ。

とにかく、私の言いたいことは同じです。お互い冷静にいこうよ。僕たちはみんな一緒なんだから^^

如何でしたか?ひどい親を見て「子供が可哀想に…」と思う前に、自分自身が子供に対して怒り過ぎて自らを責める前に、このジョンさんの文章を思い出してください。

また違った感じ方が出来るかもしれませんよ。

この記事を書いたユーザー

wagibank このユーザーの他の記事を見る

広告代理店に勤務している傍らフリーのライターとして活動中。職業柄、最新の話題に常に触れているため、皆さんに楽しんでもらえるような記事を作っていければなと思ってたりします。

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス