◆ハッシュタグとは

ハッシュタグとは、もともとTwitterのサービスで「#○○」など、#の記号の後に文字列を入力したものです。

例えば「#スキレット」「#高野山」「#海水浴」など、ツイートのカテゴリーわけとして、検索しやすくすために使われていました。

これを使うことによって、共通の趣味を持っている仲間を見つけて情報交換をしたりすることができます。

この機能が、TwitterだけでなくInstagramでも利用されるようになっています。

◆ハッシュタグのメリット

ハッシュタグのメリットは、幾つか考えられますが、下記の3つがよく言われていることではないでしょうか?
共通して言えるのは、「同じ趣味」の仲間を見つけれるということが大きいのかもしれません。

●同じ話題で盛り上がれる

●共通の趣味のユーザーを見つけれる

●検索が安易にできる

◆絵文字でノー言語コミュニケーション

Instagramといえば世界中の人がターゲット。
今までは「#カメ」など文字しか使えなかったのに、「4月末日のアップデート」で絵文字も可能になりました。

そのことによって、言語の壁を越えたコミュニケーションをすることが可能になったのではないでしょうか?

◆ハッシュタグの使い方

ハッシュタグは、半角の『#』の後続けて、キーワードとなる単語を入力します。

ポイントは、「#ハッシュタグ」などのハッシュタグの前後は「スペースを空ける!!」ことです。

また、一つのハッシュタグの中にスペースを入れることはできません。

例えば、「Apple Watch」の場合、「#applewatch」など続けて入力する必要があります。

インスタグラムでは、「#」のあとは絵文字でもOK!!
一度気になる絵文字で検索してみるのもいいかもしれませんね。

◆2015年人気のハッシュタグTOP10

1位:#fashion

2位:#summer

3位:#ootd

4位:#style

5位:#regram

6位:#repost

7位:#love

8位:#ss15

9位:#coordinate

10位:#shoes

出典 https://ferret-plus.com

いかがでしたでしょうか?

今や月に一度以上利用する人が3億人を突破するなど、Twitterやfacebookを超える勢いで世界中で活用されているいンスタグラム。

特に今となっては「ハッシュタグ」を知らないなんて言えないくらい・・・
個人で利用するだけでなく、企業でもキャンペーンを実施するなどしていますよね。

ハッシュタグが一つのコミュニケーションツールと言える時代が来るかもしれませんね。

この記事を書いたユーザー

1banbo4 このユーザーの他の記事を見る

1981 年和歌⼭県田辺市に生まれる。

23 歳の時にパソコンスクール「 Pc house いちばん星」を起業。

開業後、スクールの運営をしながら、フリーのインストラクターとして、専⾨学校を始め各種講座を担当。

25 歳の時に独学でウェブの道へと進む。

現在では、ウェブクリエイターとして、クライアントのホームページをトータルプロデュースしている。

✳︎ブログ・サイト✳︎
・Pchouseいちばん星
http://pchouse-ichibanboshi.com

・和歌山発 エンタメプレゼン®マスタークラブ
https://1banbo4.themedia.jp

・あなたのための専門家、ホームページのお医者さん「いちばん星診療所」
http://1banbo4..com

・現役のWebクリエイター 浅山佳映子 が教えるこれが本当に使えるテクニック‼︎
http://ameblo.jp/1banbo4/

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス