妊娠すると、食べ物の嗜好が変わるという話をよく聞きます。
私の場合も、妊娠7か月から8か月ごろ、ちょうど赤ちゃんが大きくなってきて胃が圧迫されだす時期に、4回の妊娠全てで妙なモノが食べたくなりました。

一人目

胃酸が上がってくる気持ち悪さを紛らわすためなのかなんなのか、なぜか無性にハミガキ粉が食べたくなりました。

歯磨きするだけじゃだめでした。
『食べたい。』のです。

でも食べられない・・・。(当たり前)

二人目

グミはグミでも、『某有名キャラの4連グミ』限定でした。他のグミじゃダメ。ア○パンマンじゃなきゃダメ。冷凍庫で冷やし固めて、歯ごたえをハードにしてから食べるのが最高でした。

かといって食べ過ぎるわけにもいかないので、ドライフルーツを凍らせてみたり、自分でグミを手作りしてみたり、色々試してみましたが、やっぱりアン○ンマンじゃなきゃダメでした。

三人目

ハミガキ粉再び。友人も、「お腹の子が男の子の時に無性にハミガキ粉が食べたくなったよ!!」と言っていました。男の子あるあるなのでしょうか?(一人目、三人目共に男の子)

もう病的に食べた過ぎて、歯ブラシにこんもり絞り出して、もぐもぐしてました。
今考えるとかなり異常な行動ですが、そのときはどうしてもどうしても食べたくて仕方なかったのです。

四人目

ミント系タブレットなら、どのメーカーのものでもOKでした。もう病的に食べたいのです。『どんぶり山盛り食べたい』と本気で思っていました。(流石にできませんでしたが)

一番刺激が強い物でもまだ物足りず、まとめて口に放り込む事もしばしば・・・。食べ過ぎるわけにはいかないので、日々葛藤してました。

他にもこんなものが好きに…

灯油のにおい。
油彩画をしていたせいか、このての油独特のにおいは普段から平気でした。(油彩画をされてる方全てがそうだということではありません。あくまで私の場合です。)

元々嫌いではなかったせいか、この妊娠後期の時期になってなぜか灯油のにおいが病みつきになってしまいました。ちょうど寒い時期だったので、ヒーターのタンクに給油する時や、車のガソリンを入れる時は本当に至福の時間でした。

普段の状態からは考えられないような嗜好の変化。まとめサイトにも書いてありましたが、ホルモンバランスの変化が原因だそうです。

出産するとなぜか治まる

妊娠中はあれだけ病的に欲していたのに、出産するとピタっと治まりました。今考えても不思議な体験だったな~と思う母ちゃんなのでした。

【母ちゃんおすすめ記事】

この記事を書いたユーザー

ホリカン このユーザーの他の記事を見る

年中空回っている4児の母ちゃんです☆自身のブログ記事を中心にアップしております。
どうぞよろしくお願いいたします!!
ブログ『空回り母ちゃんの日々』http://ameblo.jp/egaogakawaii88

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス