アプリをたくさん入れていると通信制限にかかりやすい?!

アプリをインストールしているだけで、自分の知らない間にバックグラウンドで通信がされていることもあります。

バックグラウンドで勝手に通信されているアプリを確認して、アプリごとに通信を遮断することで「パケットを節約」することができます。

◆アプリごとの通信料を確認する

出典1banbo4

「設定」→「モバイルデータ通信」の画面を下へスクロールしていくとアプリごとの通信料を確認することができます。

ここで、使ってもいないのに通信しているものがあれば「オフ」にします。

今後も使う予定がない場合は、思い切って削除してしまうのもいいでしょう。

◆通信期間を確認 or 統計情報をリセットする方法

出典1banbo4

通信期間は、今月の分だけではありません。
画面を一番下までスクロールするといつからの通信なのかを確認できます。

私の場合は、購入から一度もリセットしていないので、2014年の9月19日からの通信でした。

今日からの通信を確認する場合は「統計情報をリセット」しましょう。

◆通信しているのはアプリだけではない

出典1banbo4

通信をしているのは、アプリだけではありません。

「システムサービス」を確認すると、「インターネット共有(テザリング)」や「iTunes」など「通知センターに情報を表示するプッシュ通知」などもインターネットに接続しています。

◆アプリの自動アップデートを解除する

出典1banbo4

初期設定のまま使っていると、アプリが自動でアップデートするようになっています。
しかも、Wi-Fiに接続していない時にアップデートするので、アプリがたくさんインストールされていると、その分パケット代が増えます。

「設定」→「iTunes & App Store」で「自動通信をオフ」「モバイルデータ通信をオフ」にしましょう。

自動通信をオフにしてもApp Storeで手動でアップデートできます。

いかがでしたでしょうか??

使用していないアプリは、削除するか通信を遮断することで節約ができますね。
一度「モバイルデータ通信」を確認してみてくださいね。

そして、アプリも勝手にアップデートしないようにしておくとかなりの節約になりますね。

この記事を書いたユーザー

1banbo4 このユーザーの他の記事を見る

1981 年和歌⼭県田辺市に生まれる。

23 歳の時にパソコンスクール「 Pc house いちばん星」を起業。

開業後、スクールの運営をしながら、フリーのインストラクターとして、専⾨学校を始め各種講座を担当。

25 歳の時に独学でウェブの道へと進む。

現在では、ウェブクリエイターとして、クライアントのホームページをトータルプロデュースしている。

✳︎ブログ・サイト✳︎
・Pchouseいちばん星
http://pchouse-ichibanboshi.com

・和歌山発 エンタメプレゼン®マスタークラブ
https://1banbo4.themedia.jp

・あなたのための専門家、ホームページのお医者さん「いちばん星診療所」
http://1banbo4..com

・現役のWebクリエイター 浅山佳映子 が教えるこれが本当に使えるテクニック‼︎
http://ameblo.jp/1banbo4/

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス