Photoshopなどの画像編集ソフトには必ず付いている機能「スポイトツール」。画像から色を読み取り、色を塗ったりするのに使える機能ですが、実際に現実のものから色を取り込むことができるおもちゃ「みつけてみよう!いろキャッチペン」がタカラトミーより発売される事になりました。

使い方は簡単

先端で色を読み取って

出典 http://prw.kyodonews.jp

出典 http://prw.kyodonews.jp

その色を使って専用アプリを使いお絵かきできます!

出典 http://www.takaratomy.co.jp

本体のセンサーで24色を認識し、3つのモード(いろさがしモード、いろクイズモード、いろおとモード)で遊ぶことができます

基本の遊び(いろさがしモード)は、色を読み取りたいもの(例えばリンゴ)にセンサーを押し当てるとLED ランプが赤色に光り、「これはあかいろ てんとうむしの色だよ」と光と音で教えてくれます

出典 http://prw.kyodonews.jp

ぱっと見何色かわからなくても、音声で教えてくれたりします

読み取った色情報を非可聴音に変換し、情報を送ることで、無料アプリをダウンロードしたタブレット2(別売り)上でお絵かきや塗り絵が可能になりました

出典 http://prw.kyodonews.jp

※iPadなどのタブレットが無いとお絵かきモードでは遊べないので注意!

9月10日発売、3800円(税抜き)

これはきっと大人も楽しいおもちゃですね!今は24色しか読み取れませんが、これがもっと増えればより楽しくなるかも!

出典 YouTube

この記事を書いたユーザー

ももかん このユーザーの他の記事を見る

なるべく波風立てないように生きる事が信条の30代(♂)です。軽い気持ちで読める記事を心がけたいと思います。

得意ジャンル
  • 話題
  • インターネット
  • 暮らし
  • おもしろ

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス