記事提供:mamaPRESS

決してパパのことが嫌いになったわけじゃないのに…。なんだか最近パパの臭いが気になっちゃう!パパの臭いが変わったのか、はたまた自分の気持ちが変わったのか?ママがパパの臭いに敏感になってしまうのには理由があったのです。

75%のママが結婚後にパパの臭いが気になっている

出典 http://news.mynavi.jp

ある調査によると、75.4%のママが「結婚後に夫の臭いが気になり始めた」と答えています。

実は女性の臭いに対する感受性は男性よりも2倍も強く、男性では感じない臭いまでも嗅ぎ取ってしまうのです。

ママが臭いに敏感になってしまうのは、家族を守るための防衛本能でもあります。妊娠をきっかけにパパの臭いが気になってしまったママも多いのではないでしょうか?特につわりが酷い場合、パパの臭いに限らずあらゆる臭いがダメになってしまいますよね。

お腹の赤ちゃんや子どもや家族に腐ったものを食べさせないなど、家族を守るために女性は臭いの感受性が強いと言われます。

パパの臭い対策、どうしたらいい?

ママが臭いに敏感といえど、歳をとるとともに現実として漂ってくるのが加齢臭。「スメルハラスメント」などの言葉もあるように、周りの人への配慮として臭い対策をしましょう。

1. 朝はシャワーを浴びる

出典 http://www.lucido.jp

寝ている間に汗や皮脂などの臭いの原因が発生します。朝起きたらシャワーを浴びるだけで、かなり臭いを抑えることができます。

朝シャワーで気を付けることは①41度のシャワーを②1分間浴びるだけで③シャンプーやボディソープなどでゴシゴシ洗わないことです。

洗ってさっぱりした方が良さそうですが、洗いすぎは逆に皮脂の分泌を活発にしてしまいます。熱めのシャワーでサッと浴びるだけで大丈夫!

シャワー後はドライヤーで髪をしっかり乾かしてください。濡れたままの頭皮は雑菌が繁殖して臭いの原因になります。

2. 臭いが気になったら洗う、着替える

出典 http://www.lucido.jp

出典 http://11kaigofuku.com

夏場は汗も多くかきますので、こまめに体を拭いたり着替えるのがベストです。

しかし仕事中に着替えるなんてこともなかなか難しいパパもいるでしょう。携帯用のウェットティッシュや消臭シャツなどのアイテムを利用してみるのもいいですね。

3. 生活習慣に気を付ける

加齢による臭いの原因は、体が酸化していることにあります。体の酸化は老化の原因にもなりますので、酸化を抑える生活習慣を心掛けてみるといいですね。

適度な運動と、魚や野菜を中心の食事がオススメです。

パパの臭いが気になるのは決して愛情が無くなったわけではないのですが、臭いケアにはやはりママの協力が必要です。パパの臭いを邪険にするのではなく、ママの愛情で臭い対策してあげてください。

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス