奈良市の非公式ゆるキャラ?「リニー君」ぶっ飛び過ぎと話題!

奈良のゆるキャラと言えば「せんとくん」が有名ですよね。ですが最近、奈良県のゆるキャラ勢力を新たに築こうとしている話題のゆるキャラがいるのをご存じでしょうか?そのゆるキャラの名前は「リニー君」。

リニア中央新幹線が奈良県経由なのか京都府経由なのかで誘致合戦が激化しているのはニュースなどでも取り上げられていました。当然リニアが通った場所の方が人が多く観光し賑わうことでしょう。

そんなリニア中央新幹線に乗っかり誕生した奈良市非公式ゆるキャラ「リニー君」。奈良市非公式キャラではあるが、奈良市のリニア推進課イベントにも登場し、奈良市ではすでに公式ゆるキャラ「りにまね」で活性化していましたが、ここに誕生した「リニー君」が登場し、公式ゆるキャラと非公式キャラが同時にイベントに。

「リニー君」の見た目はリニア中央新幹線のようで、普段は地べたを這うように移動しています。テレビ出演まで果たしたこの「リニー君」はゆるキャラというより奇抜キャラですでにネットでは話題になっています。

奇抜キャラ「リニー君」

奈良市役所リニア推進課のTwitterでもたびたび登場しています。足がそのまま出てますよね。

イベントでは子供をリニアに乗せ牽引してあげるそうです。

公式キャラ「りにまね」と非公式キャラ「リニー君」の2人がイベントに!

「前髪切りすぎ女子」で一躍有名になった三戸なつめさんとも奈良市のイベントでコラボ

「リニー君」の誕生秘話!?

日本テレビで8月17日に放映された「月曜から夜ふかし」で、リニー君にインタビュー。放送によると、リニー君は「リニアの妖精」という設定。リニー君は「5月にリニア誘致のイベントがあったんですけど、そこで私のお気に入りのお天気お姉さんが司会を務めていまして、その方の気を引くためにやらせてもらったんですけど……」とリニー君誕生秘話を打ち明けていました。

お天気お姉さんの気を引こうと誕生したリニアの妖精リニー君。目的を果たしましたが、奈良市の仲川げん市長がリニー君を激励し、市の広報が2ショット撮影までしてしまったために、引くに引けなくなってしまったといいます。

「月曜から夜ふかし」で、リニー君が床にうつぶせになって、足を小刻みに動かして前進する姿を見たマツコ・デラックスも「これ斬新だわ!こんなのなかったよね」と衝撃を受けていました。

奈良市の仲川げん市長がリニー君を激励し、市の広報が2ショット撮影した時の画像がTwitterにありました。うつぶせの姿が通常のスタイルなんですね。リニア中央新幹線が奈良県経由なのか京都府経由なのか誘致合戦の行方も気になりますが、ゆるキャラ新勢力「リニー君」の今後に注目したいです。

おすすめ記事

この記事を書いたユーザー

takeshi このユーザーの他の記事を見る
得意ジャンル
  • 音楽
  • 話題
  • スポーツ
  • インターネット
  • エンタメ
  • おもしろ
  • ニュース

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス