遥か彼方、何億光年もの年月をかけて辿り着く宇宙。その無限に広がる未知の空間に、数多くの人が憧れていることでしょう。

そんな宇宙ですが、平仮名にしてたった一文字変えるだけで、なんだかとっても和んでしまうんです…。

「#宇宙を府中にするとしょぼい」

“う”ちゅうを、“ふ”ちゅうに!?

一気に現実的に…。

だいぶ狭めですね。

なんか弱そう…。

第三形態になっても弱そう…。

ただの所属(笑)

結構いそう(笑)

開発してる…。

府中の人ね。

規模的にはそんな感じか?

ふらっと行けそうですね。

スーパー銭湯かな?

公式さんも。

なんだかなぁ…。

広島にも府中はありますよ!

「府中」は国府所在地を表す一般名詞で日本各地にあり、また東京都には同一市名の府中市(武蔵府中)が、広島県内にも安芸郡府中町が存在する。当地は備後国の府中であり、他の府中と区別する為に「備後府中」とも呼ぶ。

出典 https://ja.wikipedia.org

一つじゃなかった(笑)

ですね。

どっちなんでしょうか…。

たしかにね…。

気になるところですね。

そこはまぁ…。

東京の府中だとしても、広島の府中だとしても、どっちにしても和みますねぇ…。

今日も日本は(宇宙も?)平和でした。

この記事を書いたユーザー

wagibank このユーザーの他の記事を見る

広告代理店に勤務している傍らフリーのライターとして活動中。職業柄、最新の話題に常に触れているため、皆さんに楽しんでもらえるような記事を作っていければなと思ってたりします。

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス