宮崎県小林市が制作した移住促進PRムービー「ンダモシタン小林」が公開されたのですが、最後の仕掛けが面白いと早速話題になっています。



異国の地フランスから遠い遠い小林市に移住した或るフランス人男性の視点を通して描かれる、素晴らしくもちょっぴり不思議な風景。


その男性が、「遠くフランスから来た私にとって、この小林市は不思議なことだらけだ」とつぶやくところから物語は始まります。

「森」「水」「星」「食」「人」と5つのテーマで小林市の魅力を紹介していて、見ごたえある大自然の映像も必見です。一口メモも一緒にご覧下さい。


そして「○○」の部分は、動画を見てお楽しみください(笑)

小林市では、てなんど小林プロジェクトの一環で移住促進をテーマとしたシティプロモーションムービー「移住促進PRムービー“ンダモシタン小林"」を、 YouTube(小林市公式チャンネル)で公開いたします。

出典 http://tenandoproject.com

~森~

出典 https://youtu.be

小林市の総面積は562.95平方キロメートル。そのうち森林は417.49と、森林率74.16%!

「これほど広大な森を持ちながら、○○」

出典 https://youtu.be

のんびり行くトラクターの為に渋滞が出来る事ってありますね~!ほのぼの。

~水~

出典 https://youtu.be

市内に75ヶ所も湧水がある事も驚きですが、ここの天然水は豊富にシリカを含んでいて、その含有量は国内トップクラスだそうです。

「この町では蛇口から天然水が出るのだ。なのに○○」

出典 https://youtu.be

ちなみに水道料金は県内の市の中で最安値だそう!素晴らしいですね~。

~星~

出典 https://youtu.be

環境庁が行うスターウォッチングコンテストで、過去5回も「星のふるさと日本一」に選ばれた小林市!私も行ってみたいです。

「日本一の星の下になぜかプラネタリウムまで...○○ッ!」

出典 https://youtu.be

そしてそのシンボルともいえる施設が「コスモドーム」というプラネタリウム。巨大な天体望遠鏡やプラネタリウムがある観測ドームです。

ちなみにそのコスモドームには「星のソムリエ」という星空案内人がいるjそうです。

~食~

出典 https://youtu.be

小林市には日本唯一の公営チョウザメ養殖場があり、市内で約1万匹も養殖されています。これは日本一の養殖数なんですって!

「なぜかキャビアの採れるチョウザメをしこたま養殖しているが○○である」

出典 https://youtu.be

フグやヒラメに似て、身はプリプリ、淡白で上品な味わいのオスのチョウザメ。

「小林チョウザメ炙りちらし」とチョウザメ尽くしご膳「小林チョウザメにぎり膳」の2種を小林市では食べることが出来るんだそうです。

~人~

出典 https://youtu.be

おだやかな性格や優しい人が多いと言われる小林市。

「この町は人の心も美しい...」

出典 https://youtu.be




そしてこのまま普通にPRムービーが終わるかと思いきや、


"まさかの一言" を言い出すフランス人!?

「ところで気づいたものだろうか...」

出典 https://youtu.be



と、このまま載せたいところではありますが、、、、


続きは動画でお楽しみください(笑)

出典 YouTube

ご覧いただけましたか?

また見たくなる仕掛けですごく面白かったです!全然気づかなかった!違和感なさすぎ!これは上手いですね~!そして映像もとても綺麗で素敵でした。


ちなみにこのPR動画を手がけたのは電通などですが、その中の方が小林市のご出身だそうで、地元に恩返しをしたい、地元では得られない情報を若者に伝えたい、という気持ちが小林市と合致して、この制作に繋がったそうです。


また観たくなる、こんなおもしろPR動画を我が街でもぜひ作って頂きたいものです。

この記事を書いたユーザー

苺いちえ このユーザーの他の記事を見る

Twitter、Facebookでのシェア大歓迎です♡よろしくお願いします♪

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス