「UNIQLO AND LEMAIRE」全容公開!

出典筆者撮影

8月25日、ユニクロの新ブランド「UNIQLO AND LEMAIRE」の全容が公開になりました。このブランド、元エルメスデザイナーのルメール氏が手がけているとあり、発売前から話題沸騰。今日は10月2日の発売を前に開かれた新作発表会へ出かけた筆者が、このブランドへ込められたコンセプトやラインナップ、気になる価格帯などを紹介したいと思います!

新ブランド、そのコンセプトは…

「UNIQLO AND LEMAIRE」2015秋冬コレクションのテーマは、"IN and OUT"。

室内でリラックスしているときにも着れるだけでなく、外出でドレッシーに着こなすことのできるデザインと着心地を兼ね備えたエレガントな日常着

出典2015秋冬コレクション取材会

とのことで、自宅でもオフィスでも、ちょっとしたお出かけにも使える…目指すところは”Everyday"、毎日着てもらえるようなライフウェアだと言います。肩の力を抜いて、年齢問わずに着られる服、そして一人ひとりの個性を引き立てられる、そんなブランドであることを目指しているとも説明がありました。

ウィメンズはナチュラルカラーに赤をプラス

出典筆者撮影

今回注目すべきは、そのラインナップの数。ウィメンズはニットやアウターを中心に、スカートやドレスなども含めて31型を展開。色はナチュラルカラーが中心ですが、そこにぱっと目を引く赤が華をそえます。

メンズのラインナップも見逃せない!

出典筆者撮影

メンズもネイビーやカーキなどのカラーが中心。ラインナップもジャケットやニットなど、25型とこちらも豊富。中には女性が着てもかわいいルックスを見せるだろうアイテムもあり、メンズルックのコーディネートも流行る予感がしました。

気になる価格帯は…

出典筆者撮影

LEMAIREとのコラボとあり、値段も跳ね上がることが想像されましたが、そこは”ユニクロ”。シャツやニット、パンツ、カットソーは2,000円台からラインナップ。アウターも12,900円前後からと、質に対してお値段がおさえられている印象です。中にはカシミア素材を使い、1万円を超すものもありますが、あくまで”どんどん気軽に着てもらいたい”というメッセージが込められたラインナップと言えそうです。

ツイッターには早くも期待の声が!

ツイッターを覗くと、約1か月先に迫った発売を前に、期待を寄せる声が聞かれました。この方も「UNIQLOが本気出してる」とおしゃれ具合を評価。

「ホンモノのLemaireだとコートで20万する」そう。メンズ商品を狙っている女性もやはりいます。

「ツボすぎて散財しそう」という方も。

こちらの方も「爆買いしそう」との予感。

既に買う物を宣言!

レディースのものを男性が狙っているパターンもありますね。

「これは買わねば~~~」と、今から使命感にかられるほど。

「めっちゃ買ってしまう」予感が止まりません。

スペシャルサイトで全商品公開中!

出典 http://www.uniqlo.com

発売が待ちきれないという方、今ならスペシャルウェブサイトで全アイテムやこのコレクションの世界観を覗くことができます。今から品定めをしてもいいかもしれませんね。そして来たるは10月2日(金)、「UNIQLO AND LEMAIRE」の発売に足を運んでみてはいかがでしょうか?

この記事を書いたユーザー

まも このユーザーの他の記事を見る

パン屋巡りとサッカー・フットサルが趣味。出版社での編集職を経て、現在ライター2年目。プライベートでは競技フットサルチームのスタッフとしても奮闘中。

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス