毎月赤字にならないよう、やりくりしているママさんたち。でも実は、こっそりへそくりをしていた・・・!!
マザーファースト株式会社(本社:東京都千代田区)が運営するクラウドソーシング「ママタント」のアンケートサービス「ママタントリサーチ部」(http://mamatanto.jp/research/)では、20代~40代のママさんたちに、へそくりについて、生の声をお聞きしました。

半数以上のママさんがへそくりしていた!計画中のママさんも!

【質問】 あなたはご主人に内緒のへそくりがありますか?

出典 https://questant.jp

なんと、半数以上のママさんがへそくり中!計画中のママさんも15%いらっしゃいます。ご主人にバレないようにこっそり貯めて、果たして何に使おうとしているのか・・・次は使い道についてお聞きしました!

へそくりの使い道は、やっぱり可愛い我が子のため♪

【質問】 そのへそくりは何のために使う予定ですか?

出典 https://questant.jp

最も多かったのが「子供のため」。やはり、可愛い我が子にはお金をかけてあげたいというママさんが多いようです♪
次点が「自分のため」でした。ご自分が欲しいものがあったり、お金がかかる趣味を持っていたりと、目標があるとへそくりを貯める気持ちも高まりますよね!
「ご主人のため」は・・・あらら・・・2.6%です(苦笑)「主人の誕生日プレゼントのために貯めよう!」とか思うママさんは、あまりいらっしゃらないのかもしれませんね。

さて、気になる金額は・・・え!?100万円以上!?

【質問】 へそくりはどのくらいありますか?

出典 https://questant.jp

この結果には、アンケート実施者の私もビックリです!100万円以上へそくりを所有しているなんて・・・正直羨ましい・・・。
世の奥様方は、ご主人に内緒でこんなに隠し持っているのですね。

どうやって貯めているの!?とっても気になる!

・独身時代の貯金

・500円玉貯金をしてコツコツ貯めています

・独身時代に作った主人の知らない銀行口座に、パートのお金を分からない程度へそくってます。

・祖父母がくれたお小遣いなどを貯めている。

・生活費のあまりをこっそりためています

・裏家計簿がある。買物した分の単価はすべて四捨五入で記入。余剰分を貯めたり、投資資金に回したり。

【まとめ】 目標を持って楽しくへそくり♪

最初から高い目標金額を設定せず、「あの洋服がほしいから○円貯めよう♪」くらいから始めて、徐々にへそくりのコツを掴んでいけばいいかもしれないですね。
楽しくへそくりライフを送ることで、いつの間にか驚くような金額が溜まっちゃうかも!?

この記事を書いたユーザー

ママタント リサーチ部 このユーザーの他の記事を見る

毎日、ママさんたちにインターネットアンケートを実施しています。その結果を公開!あっと驚く結果から、参考になる結果まで、いろいろな話題を提供していきます。

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス