出典 http://www.viralnova.com

残暑厳しい毎日に涼しい話題を!寒い冬山をキャンバスに見立てた足跡アートのご紹介です。広大な雪山をひたすら歩き作り出す素晴らしい模様!真っ白な雪山に浮かび上がる美しい模様は感動物です!

出典 http://snowart.gallery

この足跡アートを作っているのは、フランス在住のアーティスト・Simon Beck(サイモン・ベック)さん。雪山に幾何学模様のアートを作り上げることで有名です。

雪山に現れた幾何学模様の作品の数々はスノーモービルやスキー板等の特別な道具は何も使わずひたすらスノーシューズを履いた自分の足だけで作り上げるというので驚きです!まるでミステリーサークルみたい!

出典 http://www.viralnova.com

真っ白な雪原をコンパスに、メジャー、ロープなどを使い踏み固めて行き、1つの作品を作るのに歩く距離は時に50キロも!時間も平均で10時間ほど掛かるとのこと!

Simon Beck´s Snow Art | PICKS magazine

出典 YouTube

こちらに製作の様子が収録されています。

出典 http://snowart.gallery

トを作ろうと思ったのか尋ねると「完成したスノーアートを見るのが好きだから。それに一作品を作るだけでかなりの運動になります」と冗談めかして語るサイモンさん。

苦労はと聞かれると「スノーアートのいい写真が撮れるとうれしいです。でも、足跡を残したくない部分に足跡をつけないで歩くのは難しいね」とコメント。

出典 https://www.facebook.com

作品の模様は、特に意味はないそうですが、雪の結晶や教会のステンドグラスなどを参考にしており、このような巨大な模様を正確に描きあげる技術に世界中から驚きの声があがっています。

雪が降れば消え、人が歩けば消えてしまう儚いアート。とても印象的で美しい模様を一度、自分の目で見てみたいものです。サイモンさんは夏の間、冬になる南半球に行くことを真剣に考えてるそうです。そこでも、誰もがあっと驚く素晴らしい作品を描き上げることは間違いないでしょう。いつか日本に来て描いてもらいたいですね。ご訪問ありがとうございました。

この記事を書いたユーザー

パトリシア このユーザーの他の記事を見る

主にスポットライトで書かせて頂いています。
ありがとうございます。
Twitterアカウント開設しました。
よろしくお願い致します。

得意ジャンル
  • 話題
  • 社会問題
  • 動物
  • ライフハック
  • おでかけ
  • グルメ
  • 料理
  • おもしろ

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス