皆さん、「風を浴びるアーティスト」と言うと誰を思い浮かべますか?

世代にもよると思いますが、20代・30代の方の多くはT.M.Revolutionの西川貴教さんを思い浮かべるのではないでしょうか。

実は、台風など暴風雨が起きた際に西川さんの真似をする「TMRごっこ」が定期的にトレンドワード入りしているのです。

それもそのはず、西川さんの楽曲のMVには風を浴びる演出が多く取り入れられており、且つインパクトのある作品が多いため、ファンならずとも真似をする方が少なくありません。

実際に検証してみると…

HOT LIMIT

出典 https://www.youtube.com

風…

HIGH PRESSURE

出典 https://www.youtube.com

風…

WHITE BREATH

出典 https://www.youtube.com

めっちゃ風浴びてる!!

しかし、日常生活で風を浴びる機会というのは限りなくゼロに近いため、台風などで暴風が起きるタイミングこそチャンスと考える人が多いのです。

では、実際にTMRごっこを実践している方のツイートも見てみましょう。

妹さん、なかなかやるな…。

かなり危険な状況で実践したようです。

髪のなびく様子が風量を物語っていますね。

川が荒れているようですが、大丈夫でしょうか?

皆さんこぞって風を浴び、西川さんの真似をしていましたが、暴風雨は物が飛んでくる事もあるため危険な場合も少なくありません。

そのため、2012年に西川さん自身がTMRごっこに対して注意喚起を呼びかけていました。

「お願いだから気を付けてね…」

天気が荒れて風が強くなる度に、自らのMVの真似をすることを知り心配していたのです。

さらに…

「申し訳ない気持ちになります…」

発端が自身のMVなので、謝罪までしていました。

このツイートを見たファンの中には、TMRごっこを自粛しようという動きも当時はありました。

さて、実際に風を浴びることについて西川さん自身がどう思っているのか、過去のインタビューでは次のように語っています。

「風を浴びるメリットはありません」

出典 https://www.facebook.com

風に吹かれるメリットを聞かれると「ない」ときっぱり。

報道陣から笑いが起こると、「まぁ、シズル感というか、動きが自然に出てきて、男性も女性も色っぽくなるんじゃないですか?」と加えて説明したが、強風だと「思いもよらない表情になるから気をつけて」と“経験者”として注意した。

出典 http://www.oricon.co.jp

メリットはないものの、予想だにしない表情になることもあるリスクも語っていました。また、コンタクトも外れやすくなるそうです。

思わず真似したくなる西川さんのMVですが、危険な場合もあります。

注意報や警報が出た場合は、ぐっと我慢することも必要かもしれません。

この記事を書いたユーザー

週休二日制 このユーザーの他の記事を見る

動物が大好き。会社員であり、流浪のライターとしても活動。
興味を持ったことを色々書いてみます。

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス